仮想通貨

「あなたは、いつビットコインを買うの?」

投稿日:2021年2月9日 更新日:

卒サラ(@sotsusara)です。

本日は、びっくりする1日でしたね。

 

BTC500万円突破!

ビットコインが、500万円を(一瞬)超えましたね。

すでに、持っている人は「やったー!」

まだ、持ってない人は「くそー!」

 

と思っているでしょう。

 

ビットコインが最終的に1000万円を裕に超えて、1億円になるということは、

先日の2月の投資戦略でも言いました。

【仮想通貨投資】2月の投資方針!

 

とにかく、送り人になるには、0.01枚ずつでもいいから、

ビットコインを貯めていくことです。

 

*この1年位を見ると、GXTTの方が資金増加率は多いと判断して昨年からおすすめしています。

最終的にはまたBTCへ戻せれば、と思っています。

 

以下、初心者🔰、初級者に送ります。

もう、ビットコインをいつ買うべきかは、わかっているよ、

と言う方は、飛ばしてください。

 

ビットコインの買い時は?

 

で、ここであなたへの質問です。

 

「ビットコイン、いつ買うの?」

 

「今でしょ」

 

そうです。おなじみの林修です。

 

確かに、ちょっと下がったところで買いたいのはヤマヤマですが、

買わないと前にすすめません。

 

私の会社の後輩にお金を貯めるのが好きなヤツがいて、

1、2年くらい前に、

「今、ビットコイン40万円だぞ!買っておこう」

と言いましたが、

それきりスルーされました。

 

先日ビットコインが300万円位になった時に

「ほら、あの時言ってたやろ」と言うと、

「そうでしたねぇ」とニヤニヤするだけでした。

一般人の反応はこんなものです。

 

 

一気に購入することはしなくて良いので、

例えば、投下する資金の1/10くらいずつで良いので、

数日、もしくは数週間単位くらいで間を空けて、

投資していけば良いかと思います。

 

年単位で見れば、上がっていくので、今でも買い場です。

もちろん、急落するのであれば、拾っていけば良いと思います。

上がるだけの相場はありませんしね。

 

少しずつ買っていく。

素人にできるのはそれだけです。

 

「それでもいつ買って良いか分からない」人に

「でも、、、、
1BTC=500万円って高すぎませんか?」

「価格が上がってしまって買えません」

と絶対に言う人が出てくると思います。

 

まず、一つ意識してほしいのは、

ビットコインが仮想通貨でなく暗号通貨であることです。

仮想というと、何か仮の姿かな?と思ってしまうけど、

英語で言うと、仮想=Vertual ではなく

Crypto Currency = 暗号通貨と言うことです。

 

また、世界中がその価値を認めている、さらに認める輪が広がっていると言うことです。

 

今回のビットコインの上昇は、米テスラ社が投資をしたことが発端と言われています。

アメリカでは、すでにビットコインやイーサリアムを証券化したものが発表されていますが、

日本でもその動きがありました!

もはや既に「仮想」ではなく、ちゃんと価値を認められているもの、になっています。

 

なので、

1BTC=1億円になるかもしれない「ちょっと確率の良い宝くじ」、

もしくはアメリカの大型株くらいに思っておけば良いでしょう。

 

もう、これでビットコインを買おうか、と思ってきましたか?

 

まだの方は、こちらへ。。

 

「いや、やっぱり買えないよ」と言う方へ

 

マウントゴックスのハッキング事件があったのが2014年

ビットコインの価格は6万円くらいでした。

 

ニュースでも取り沙汰されていましたね。

この時どう思ったのでしょうか?

一般人の反応は、

「ヤバイお金」

「取られてしまうのでは持つ価値は無い」

と言う感じでしょうか。

 

この時に、買っていれば、約80倍

10万円分で800万円になってました。

100万円なら8千万円。

 

2017年は数十万円から、

年末は一気に約200万円まで上がりました。

この時も

「200万円は高いな」

「バブルだな」

と一般人はスルーです。

その後2018年には80万円くらい

2019年初頭には40万円くらいでした。

「バブルは終わったな」

「もうビットコインはオワコンじゃねえの?」

「また上がるのかどうかはわかんない」

 

その後2020年途中くらいまでは100万円前後をウロウロし、

10月ごろから一気に200→300→400→500万円となりました。

ここでもそう、一般人は、

「500万円は高すぎる」

「バブルだな」

と思っている人が大半でしょう。

 

「500万円」と思うから買えないんです。

 

「1万円で0.002BTC買えるんだ」と言う感覚でいきましょう。

1万円が2倍、10倍になれば良いですよね。

 

ビットフライヤーだとこんな感じです。

 

また、コインの積み立ても可能です。

数年前からやっていた人は、かなりの利益になっていますね。

 

これはビットフライヤーの積み立てです。

こちらは、コインチェックの積み立てです。

金(ゴールド)でも、

1gで7000円とかしますよね。

 

これを1万円で購入できるキロ数に直すと、

1万円=0.0014Kg

 

先ほどの、

1万円で0.002BTC

と同じ感じですね(笑)

 

 

素人にとっては、年単位で考えると、BTCの価格はいくらでも良いんです。

とりあえず、少しずつ買ってみればどうでしょう?

 

まとめ

 

自分の今を変えないと、一生今の状態からぬけだせません。

 

勉強して、スキルを磨き

勇気を出して、新しいことに挑み続ける人だけが、勝利を掴めます。

 

「生活に困らないので、ずっとこのままでいい」

「面倒臭い

「そんなことより、遊びたい(ゲームしたい)」

「こんなもんでいいか」

という人には、個人として成長するチャンスはやってきません。

 

そういう意識は、将来の危機感を持たないとやってこないです。

危機感をもったとしても、行動するのは1割だけです。

 

その1割に成れるのか、成れないのか?は、

あなたに掛かっています。

 

自分の行動だけが、自分の将来を作っていきます。

札幌農学校を開講し、北海道で教育を行ったウィリアム・スミス・クラーク博士が言った

「少年よ大志を抱け」は、

”Boys, be ambitious”

本当は、

”Boys, be ambitious like this old man"

「この老人(=私)のように、あなたたち若い人も野心的であれ」

と言うことらしいですが、

「大志を抱く」だけではダメなんです。

 

思っているだけではだめ。

”be” と言うこのは、日本語のニュアンスで言うと、

「今」だけでなく、「今も、未来もあり続ける」と言う意味がこめられています。

あり続けることが必要なんです。

 

だから、思うだけではなくて、

野心的に行動していきましょう!

 

オススメの投資案件!!

実業で確実に増やす!GXTT

事業が既に確立している
120日~180日で資金が2倍になる運用
500ドルから運用可能
配当は翌日から毎日配当される
✅約2年間の限定プロジェクト

-仮想通貨

Copyright© 【卒サラ研究所】公式サイト , 2021 All Rights Reserved.