ゲインスカイ

【ゲインスカイ】キャンペーン情報が盛り沢山!

更新日:

卒サラです。

11月になって、ゲインスカイに様々な動きがありましたので、
まとめてどうぞ!

 

公式連絡11月1日分

 

■10月31日までに登録されている方は、11月に新規入金すると5000ドルごとに20%ボーナス取引クレジット
 11月に新規登録される方は、11月に新規入金すると5000ドルごとに15%ボーナス取引クレジット
 さらに、紹介者には10%のボーナス取引クレジット

 運用資金は12/1〜2/28までロックされる。もちろん運用は可能。
ボーナス取引クレジットは12/3までに配布される。
ボーナス取引クレジットは、運用には使えるが出金はできない。また3/1には回収されてしまう。

■2021年1月1日以降は、
 最低入金額が1000ドル→3000ドルとなる。

 要は、雑魚は不要。大量に資金を入れてくれる人のみを募集したい、ということでしょう。
 1000ドルあたりの方は定着も悪く、ゲインスカイ側から見れば、
 資金は集まっているので、資金をあまり入れない小口の客は不要だというはんだんですね。

 現在1000ドルしか入れていない人は気をつけてください。

 

公式発表11月4日分

以下はアップラインからの連絡です。

《RegalCoreMarkets新規米国ライセンス取得》
より多角的な事業展開を行う為、新たな金融ライセンスの取得が最終段階にあり、11月末までに認証がおりる予定です。

取得予定のライセンスは以下の2つです。

・MSB(Money Services Business)
MSBは米国規制局FinCEN(米国財政部に所属する金融犯罪執行機関)によって規制および発行された金融ライセンスです。

・NFA(National Futures Association)
NFAはCFTC(米商品先物取引委員会)によって指定された登録先物協会であり、全米先物協会と呼ばれます。日本の金融先物取引業協会(FFAJ)に相当します。

《出金期間(高速)の改定》
ブローカー運営規制管理への適応及びRCMの米国ライセンス取得に伴う資金調達基準の再構成にあたり、11月4日以降は『高速出金』サービスが終了となり、通常出金(20日間)のみのご利用となります。

※これらの認証及び監査に伴い、11/5までの出金申請は1度キャンセルされ残高へ返還されますが、改めて通常出金をご利用頂けます。

※Regal Core Marketsに関するお問い合わせは下記公式サイトをご利用下さいませ。
https://rcmfx.com/en/about/contact-us/

《第2の取引所との提携》
顧客数増加に伴い、第2の取引所とのパートナーシップを確保しました‼️
新たにパートナーとなるのはSVG(セントヴィンセント・グレナディーン)に登記されている取引所となります。
パートナーシップ契約の様子は11月30日にzoomでのLIVE配信を予定しております。
詳細な時間や参加リンクは追ってアナウンス致します。

 

■取引所のリーガルマーケットが様々なライセンス取得の動きがある。

■今まではゲインスカイ⇄リーガルコアマーケットのみだったが、
  ゲインスカイ⇄第二取引所
  が増えるため、より安定した取引が可能となる。

■ライセンス取得の反面、高速出金が使えなくなった。20日後のみの出金となる。

 

 

公式発表11月6日分

 

■11/6〜11/30にトレード参加者は、3%のキャッシュバックがある。

 

まとめ11月7日

■良い点から言うと、

ライセンス取得や、第二の取引所との提携。
さらに11月は、入金キャンペーン、取引キャンペーンと
合計すると30%以上になりますね。
(ボーナス取引クレジットは、取引にのみ使用できます。
キャッシュバックは出金可能)

第二の取引所ができるということで、ゲインスカイから見ると、
そちらの方に回す資金も欲しいのだということでしょう。

上手く資金を使えそうな方は、引き続き使ってもらえれば、良いかと思います。
もちろん、配当は出していって、原資は確保してくださいね。

■悪い点で言うと、

来年以降は3000ドル以下は門前払いになります。

また、即出金がなくなったので、出金に20日掛かります。
このことは、以前からウィークポイントだと言ってました。

資金が少ししか無い方や、すぐに出金ができないのを嫌う方は、
ゲインスカイから、GXTTに乗り換えれば、良いかと思います。

どうするかは、今年中に決めてくださいね!

 

それでも心配なあなたへ 11月7日

今回の変更を受けて、外部の方が「もうゲインスカイは終わりだ」
などと、よく知らないのに、面白くデマを言っていますが、

本当にその様になると思いますか?
よく考えて見ましょう。

確かに、仮想通貨を扱った案件や、HYIPと呼ばれる様な案件は9割が詐欺と言われています。
預けたお金をそのまま持ち逃げされる、と言うことは珍しくありません。

最近も、P○A、ジュ○リ○エ○ス、ジェ○コ、FXS○○T、FXF○○m、マ○ユニバ○サ○ウォ○ット
などが頓挫した様です。(私は投資していないので詳細は追求していませんが、、)

では、ゲインスカイがもし、逃げたとしたら、どうなるでしょうか?

こちらがゲインスカイの説明されていた仕様です。

私たちは、リーガルコアマーケットの口座を開き、そこに入金・預託しています。
ゲインスカイはこの資金を私たちの代わりに運用します。

ゲインスカイが逃げたとしても、
お金がリーガルコアマーケットにある以上、
ゲインスカイはお金を持ち逃げできません。

ゲインスカイは、そんなことをするよりも、
たくさんの資金を運用した方が儲かります。

また、ゲインスカイの立場から言うと、
取り扱っているFX取引会社が一つだと、どうしてもそちらの意見が大きくなりますが、

ゲインスカイがもう1社FX取引会社を増やすと、
ゲインスカイ>>FX取引会社(リーガルコア、やもう1社)
と言う力関係になりますので、

その方がゲインスカイのやりたいことができますし、
手数料の交渉などもやりやすくなり、利益もその方が増えるので、
ユーザ側にもメリットが出てくるかと思います。

最悪、ゲインスカイが逃げたら、
直接リーガルコアからの出金を試みれば良いかと思います。

もちろん、たのFX取引会社と同様に、
リーガルコアマーケット自体にもリスクはあります。

証券会社が飛ぶ、というのは、昔からありますから。
(投資に100%はありませんから)

リーガルコアマーケットのログインはこちらから可能です。
https://investor.rcmfx.com/login

ゲインスカイに最初に登録した時に、アカウントIDやパスワードが
メールで来ていたので、それをみてログインしてください。

■結論

もし、ゲインスカイが逃げたとしても、問題はないと考える。

問題があるとするなら、リーガルコアマーケットが飛ぶ時でしょう。
(これはFXをやっている様な方なら避けられない問題です)

 

 

ゲインスカイの登録はこちらから

 

セミナー日程等の情報は、こちらの専用ラインオープンチャットで行っています。

 

GXTTに乗り換える方はこちらをどうぞ!

オススメの投資案件!!

実業で確実に増やす!GXTT

事業が既に確立している
120日~180日で資金が2倍になる運用
500ドルから運用可能
配当は翌日から毎日配当される
✅約2年間の限定プロジェクト

-ゲインスカイ

Copyright© 【卒サラ研究所】公式サイト , 2020 All Rights Reserved.