投資理念

【仮想通貨投資】2021年1月の展望

投稿日:

この1月時点で、何に投資すれば良いのか?
また、何に投資するとだめなのか?

と言う投資スタンスについて、
解説していきたいと思います。

 

GXTT

 

今時点では、やはりGXTTが一番安心して稼げる手段かと思います。

私の見立てではあと半年以内に終了すると思っていますので、

ここ数ヶ月でどれだけ16000ドルのアカウントを増やせるか?が一番の課題ですね。

 

アフィリエイトでも儲かりますが、

なんと言っても、自分の下に16000ドルのアカウントをつけるのが一番確実に稼げますね。

 

 

GXTT参加はこちらから。

運用を開始したら
運用開始された方は、私の方に連絡下さい。(BANDかLINE)
GXTT専用のTelegramグループに案内します!

もしきちんと登録できているかどうか不安な方は
登録後、お金を入れる前に¥連絡ください!

「私の紹介コードで登録できているかどうか」登録されているIDを確認します!

 

 

 

では、

他の投資案件はどうでしょうか?

 

P2P案件

P2P案件とは、
2020年で言うと、エクスカシー(アニマル)ファームや、ミリオンフレームなど、

ICOや、コインを買うと言うことではなく、
実態のないもの(マスコット、アイテムや、プラン名)を
P2P=個人間で売買していく投資です。

別名「ババ抜き」とも言います(笑)

なぜかというと、個人間での売買が基本になり、
要は「必ず売れる」から、実態の無いものを買っている訳でですが、

こういうものを購入するゾーンの人数は有る程度決まっていて、
結局、実態がなくリスクがあると言うイメージが拡大すると、

一気に人が去っていって、最後は誰も買わなくなるので、
最後に持っていた人がババを引くことになります。

最初に案件が広がると、
「まだ、自分がババを引く時期ではないだろう」と、
リスクを背負ってでもスタートする人が増えるので、
こぞって参入者が増えますが、

基本的に、「売れる」ことが前提になっていますが、
「もうそろそろ売れなくなるのでは?」と、
恐怖指数が上がると、急に参加者が引いていきます。

そうなると、もう誰も買ってくれなくなるので、
そのまま何の価値もないアイテム(電子ゴミ)を持っているだけとなり、
時限爆弾付きの案件とも言えます。

 

今まだ、きちんと安定して動いている案件としては、

11月スタートしたトレジャーボックスでしょうか。

私は、個人的にもやりませんが、

もし運用される場合は、すぐにスタートして2、3ヶ月で資金を抜きましょう。

春までには資金を全部抜いておくことをおすすめします。

 

マイニング案件

12/15からスタートした「エレクトリックキャッシュ(ELCASH)」

 

2020年には、

・マイニングシティの「BTCV」

・仮想通貨取引所Coinealの「CNV」

が大きな収益を上げました。

但し、最後の方の人は今ひとつで、

やはり初期に投資した人が爆益を上げています。

 

どちらも、上がり切ったら撃沈していますが、
最初から参加していていれば、
上場の値からすると、まずまずかと思います。

 

今回三番煎じになりますが、

BTCVの立ち上げを成功させたマイニングシティですので、

変なスキャムに投資するよりは余程可能性は有るかと思います。

 

「エレクトリックキャッシュ(ELCASH)」
の詳細については、次の記事で紹介します。

この案件は、まだマイニング始まるところですし、

上場も2月ごろなので、「タラレバ」感はありますが、

すでにBTCVで実績のあるマイニングシティが打ち出していますので、

リスクはありつつも、大きな可能性も有ることから、

中級以上の方、もしくは余剰資金の有る方のみにおすすめします。

オススメの投資案件!!

実業で確実に増やす!GXTT

事業が既に確立している
120日~180日で資金が2倍になる運用
500ドルから運用可能
配当は翌日から毎日配当される
✅約2年間の限定プロジェクト

-投資理念

Copyright© 【卒サラ研究所】公式サイト , 2021 All Rights Reserved.