投資情報やSNS情報まとめはLit.linkで

Axie

【AxieInfinity】2022年1月最新情報!SLPはこのまま下がってしまうのか?

卒サラ(@sotsusara)です。

Axieのニュースが年始に色々と出てきているので、まとめてみました。

難しいことは、わからない、という人は一番最後のまとめを見て下さい。

Axie ツイッター1月1日

かなり長めにスレッドをつなげてツイートしていました。

ツイッターの埋め込みは先頭のツイートのみです。

スレッド分全てを日本語訳しています。

 

 

愛するAxieファミリーの皆さん、明けましておめでとうございます!
2021年は、これまでの私たちの旅の中で最もやりがいがあり、やりがいがあり、ぎゅうぎゅう詰めの年でした。
2つの主要なテーマ:
-ハイパーグロース
-インフラストラクチャのアップグレード(Ronin)

爆発的な成長 2021年には、私たちがほんの数千人から数百万人のコミュニティとして出現しました。 -Axieホルダーは、昨年1月の27,000から今日は290万を超えるまで、10,482%増加しました。 -Axieは、過去365日間で、コミュニティの財務に13億米ドルを超える価値を生み出しました。

マーケットプレイスのボリュームは5月から急増しました。 Axieは現在、総量とユニークな所有者の数で史上最高のNFTプロジェクトです!

ronin 何年もの間、私たちはイーサリアムでのスケーリングに苦労していました。これはドラゴンボールZの双曲線チャンバーでのトレーニングのようなものでした。 プレッシャーと摩擦により、私たちは長期的なビジョンに集中することができました。大きくなるには、小さくする必要がある場合があります。

Roninにより、オンボーディングに関する摩擦を劇的に減らすことができました。まだ長い道のりがあります。 Roninは現在30万を超えるアクティブなアドレスを持っており、Ethereum自体だけに遅れをとっているNFTの総量の2番目のエコシステムです!

私たちのエンジニアリングチームは、今年Roninに20を超えるスマートコントラクトを展開しました。 私たちのネイティブ取引所であるカタナは11月に爆発的に登場し、すでに世界でトップの分散型取引所の1つであり、25,000DAU以上と1.2Bの流動性が預けられています。

私たちの大規模な成長は問題なく実現しませんでした。急成長により、8月にサーバーがダウンしました。 何百万もの新しいプレーヤーがシステムへの経済的インプットのバランスを変え始めたので、経済のボラティリティは増加しました。

私たちは、私たちのコミュニティと並んでフロンティアを構築していると信じています。フロンティアは散らかっています。それは混乱を招き、私たちは世界がこれまでに見たことのない問題に直面し、解決するでしょう。

一日の終わりに、私たちは一緒に学び、一緒に創造し、この新興のデジタル国家を一緒に所有します。私たちは今、数日、数週間、数ヶ月ではなく、数十年の観点から考えるために必要な資金を持っています。

2022年はゲームプレイリリースの年になります。これらの新しいリリースは、楽しく魔法のような体験を解き放つことで、NFTの有用性を高めます。 彼らはまた、私たちがより簡単に経済を微調整し、バランスをとることを可能にする新しい経済的手段のロックを解除します。

クラフト、アップグレード、リソースシンク、これらはすべて私たちにとって非常に重要であり、私たちは経済的手段を真剣に受け止めています。今年はいくつかの興味深い実験を展開する予定であり、おそらくあなたが思っているよりも早く展開する予定です

Land(Project K)とAxie Infinity:Originに社内で取り組んでいる2つの手ごわいチームがあります。 Originは、バトルシステムの3回目の反復です。
- もっと早く
-よりスキルベース
- より美しく
-独自のAxieNFTペットを入手する前に、無料のデモAxiesで力学を学ぶ

昨日、ランドティーザーをリリースしましたが、素晴らしい反響がありました。フィードバックのために初期バージョンを手に入れるのが待ちきれません! axie.substack.com/p/landteaser

私たちは2021年に世界に衝撃を与えました。2022年に再びそれを行います。私たちはあなたの一人一人が私たちの側で重要な役割を果たしているのと一緒にそれを行うつもりです。

あなたが戦闘員、コレクター、トレーダー、AXSステーカー、RONファーマー、奨学金マネージャー、学者、または私たちの貴重なコンテンツクリエーターやアーティストの一人であるかどうかにかかわらず、私たちはありがとうと言いたいです! 今年も学び、共に築き、歴史を作り続けていきましょう

 

 

Land Dev Journal + Teaser! 2022AxieInfinity-1-1

バックグラウンド

我々はゲームの宇宙Axie呼ぶ理由あなたは今まで疑問に思っているインフィニティ?私たちは当初から、世界中のあらゆるタイプのゲーマーに笑顔と喜びをもたらすゲームエコシステムを構築することを常に想定していました。無限の経験、無限のエンゲージメント…無限の楽しみ。私たちのエコシステムの基盤にあるのはAxiesです。これは、皆さんが知り、愛するようになっているデジタルペットです。それぞれのAxieは独自の方法でユニークであり、私たち全員が一緒に発見し始めると、Lunaciaの世界は、あなたとあなたのAxiesの両方がお互いをよりよく知るために、すぐに多くのユニークな体験を提供します。現在開発が進んでいる経験の1つについてもう少し共有したいと思います。

初期の歴史

ジェネシスプロット、2020年12月

昨年12月、私たちは最初にコミュニティメンバーに、コードネームProject Kのゲームを1週間垣間見せました。Kは王国の略で、当時のすべての土地所有者はゲームの最初のコンセプトビルドで遊ぶ機会を得ました。私たちは主に、いくつかのゲームプレイの概念をコミュニティとテストし、フィードバックを取得し、サーバーインフラストラクチャをテストし、私たちのエコシステムがさまざまなゲーム体験に真に取り組んでいることをコミュニティに明確にするために共有しました。これは、プロジェクトKの最終的なビジョンのごく一部でしたが、プロジェクトKが受け取った肯定的なフィードバックを見るのは素晴らしいことでした。

デモの成功は、私たちが素晴らしいゲーム体験の基盤を持っていることと、完全なビジョンを実行するためにチームを大幅に拡大する必要があることの両方を再確認しました。そのデモの背後にある初期のチームには3人のエンジニアリング貢献者しかいなかったことを知って驚くかもしれません。ありがたいことに、最近の資金調達ラウンドと2021年の驚異的な成長を考えると、Landでの実行が、皆さん一人一人と共有する高い夢に正義をもたらすことを保証する重要な採用を行うことができました。

土地を買う!

2021年のプロジェクトK

この1年間で、プロジェクトKは大幅に進歩しました。私たちは、コアコンセプトに関連するさまざまなジャンルで広範なゲームプレイの調査を実施し、私たちを興奮させる多くのゲームの仕組みを特定しました。プレイヤー間の社会的相互作用を可能にするインフラストラクチャや、プレイヤーが楽しめる特別な「季節」イベントとして、明確でありながら相互に関連するゲームモードを作成する機能など、ゲームの基本的な要素をいくつか開発しました。

おそらくこれらの特別なイベントの例として、ソフトウェアエンジニアリングチームが遊んでいるイベントの非常に初期のプロトタイプを共有したいと思います。下のスクリーンショットでわかるように、Lunaciaを制御するためにAxiesの軍隊が大規模な戦場に集まるゲームプレイモードをテストしています。このような体験により、Project Kは、構築、戦闘、パズル、さらには装飾を好むかどうかにかかわらず、あらゆるタイプのゲーマーを喜ばせるゲームにすることを目指しています。

ランドバトルのプロトタイプ。アートなし。

さらに、Project Kの既存のデザインを改良し、コアゲームエクスペリエンスにかなりの数の基本的なデザインの改善をもたらした新しいシニアゲームデザイナーを歓迎しました。

また、素晴らしいアートディレクターを招き、ゲームの核となる美学を磨き、明確にするために必要な強力なスタイルの選択を行いました。彼ははるかに忠実な体験の創造を監督するのを手伝ってくれました、そしてあなたが以下に見ることができるように、芸術はそれ自体を物語っています!

私たちは2021年を通して考えられるあらゆる方法でプロジェクトKを成長させることに非常に忙しくしています。今日のチームは15人で成長しており、各メンバーは私たちが明らかにするのが待ちきれないゲームに全力を注いでいます。

土地を買う!

集合的なビジョンと運命

現在、290万人のコミュニティメンバーがいます。総称して、私たちは考慮されるべき力です。私たちがコミュニティと運動として一緒に集まると、文字通り世界に衝撃を与えるために、私たちが集合的に柵を揺るがすことが義務付けられます。私たちは一緒になって、誰にとっても魅力的で楽しく、刺激的なゲーム体験を構築できると信じています。これは、私たち全員が一緒に勝ち、このプロジェクトの成功を分かち合うことを可能にするオープンな基盤の上でのみ発生する可能性があると信じています。

この信念は、もちろんプロジェクトKを含む、ゲームエコシステムのすべての部分に及びます。このように、私たちの集合的なビジョンは、はるかに広範になり、私たちのコミュニティの成長する力にふさわしいものになりました。

Project Kのビジョンは、Axiesに気まぐれで忠実度の高い世界を紹介することです。これは、Sky Mavisと、時間の経過とともにコミュニティ全体によって構築された、相互に関連する多数のゲーム体験で構成されています。それは強い様式化された感触を持ち、私たちのゲーム体験の精神を引き継いでいる間、世界にかなりのAxieの伝承を紹介します。しかし、私たちの主な焦点は、最高のゲームがあらゆる分野の人々と楽しく、感情的に魅力的な体験を生み出すという事実に集中しています。これがプロジェクトKの主な目標です。

プロジェクトKは、このマルチエクスペリエンスゲームの側面を徐々にリリースしていきます。

この経験のフェーズ1では、シミュレーションと土地管理(生産、資源収集、建設、取引)に焦点を当てます。

フェーズ2では、追加の管理ゲームプレイ要素(スキルツリー、ジョブ、社会的/協力的活動など)が組み込まれます。

フェーズ3では、グループの戦略的ゲームプレイ(防御、戦闘、征服)に重点を置きます。Lunaciaの継続的な進化を通じて、機能が追加され、Axiesは、遭遇する一連の経験を拡大し続けます。ただし、各イベントとゲームリリースフェーズの間に、ルナシア全体に影響を与える主要なイベントが発生し、プレイヤーに世界規模での進歩の感覚を与えます。

この規模のゲームは率直に制約され、昨年リリースした2Dアートスタイルでは境界線が不可能だと感じました。そこで、一歩後退して、コアエンジンを3Dで書き直しました。これらは私たちにとってかなりの新しい課題ですが、これまでの結果は、これらのエンジニアリングの選択が生み出す機会に私たちを非常に興奮させました。

つまり、この規模の何かを構築するには、かなりの時間と労力が必要です。そのため、今年はProject Kalphaのリリースを延期することにしました。しばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。待つ価値は十分にあると思います。未来への展望を与えるために、私たちはコミュニティへのホリデーギフトとして皆さんのためにティーザービデオを用意したいと思いました。楽しんでいただければ幸いです。

土地を買う

 

Axieの競争力 2022-1-2

 「ウィントレーディング」に関する最近の報告は、ルナシアでの公正なゲームを保証するという私たちの集団的責任を思い出させるのに役立ちます。

キーポイント:

  • コミュニティからの多数のレポートと公開されたビデオの例のおかげで、コミュニティ内での「ウィントレーディング」に関する問題の増大について学びました。
  • 共謀と八百長のゼロトレランスを明確に表現する利用規約が更新されます。
  • 私たちは、ゲームの競争力を保護するルール、インセンティブ、および結果の開発を引き続き優先します。

 

バックグラウンド

12月28日、私たちのコミュニティのメンバーは、一部のプレーヤーがウィントレーディングと呼ばれる八百長行動に従事している可能性があることに気づきました。

不公正な行動の報告を受け取ることは決して楽しいことではありませんが、ゲームの完全性を保護するために、コミュニティのメンバーが進んで前進し、何が起こっているのかを警告してくれることを非常に嬉しく思います。この主要なイベントだけでなく、そのような他のイベントのコレクションについても、数多くのレポートを受け取りました。当初、単一の違反の疑いがあったのは、複数であることが判明しました。

ウィントレーディングとは何ですか?

ウィントレーディングは、同様のMMRの2人のプレーヤーがアリーナで対戦したときに発生し、プレーヤーの1人がそうするように要求された後にゲームが許可されます。これは、他のプレイヤーに無料のMMRを提供し、同時にキューに入れることで容易になります。

これにより、無料のMMRを受け取るプレーヤーは、特にリーダーボードの上部で不当なアドバンテージを得ることができます。すべてのMMRシステムの数学的性質により、#1の位置を争うプレーヤーは、各勝利から得られるよりも、各損失に対してより多くのMMRを失います。これにより、各フリーウィンの影響が特に大きくなります。

このアクティビティは、高いMMRでキューに入れるプレーヤーが少ないため、リーダーボードの上部でより関連性が高くなります。アリーナで友人やギルドメイトと対戦する場合、両方のプレイヤーは常に、与えられた試合に勝つために一生懸命努力する必要があります。

この形態のMMR乱用は、公正で競争力のあるゲームエコシステムの完全性を損ないます

現在の告発

Facebookでのライブストリーム中に、ギルドGotSkillz(GsZ)のストリーマーTaxtonは、ランク1のプッシュ中に一緒にマッチしたときに、同僚から少なくとも3回の無料勝利を提供されたことが示されました。

2人のプレーヤー(IUとAtelo)も、意図的に負けることを選択することにより、この行動に加担しました。

タクストンは、視聴者からのプレッシャーをかき立てる公開メッセージと、自信を持って提供された非公開メッセージの両方を通じて、彼と対戦する人々に無料の勝利を与えるように促す責任がありました。

これらのメッセージは、このアクションが1回限りのイベントではなく、進行中のパターンの一部であるというコンテキストと自信を与えてくれました。タクストンが彼の影響力をストリーマーとして使用して、ギルドメイト、友人、および他のストリーマーに彼の個人的な利益のために意図的に失うように圧力をかけていることは明らかです。試合を没収するリクエストだけでなく、対戦相手がそうすることに同意しなかった場合の攻撃的な言葉も見られました。

この振る舞いは、私たちのコミュニティの誰にとっても完全に受け入れられません。

主要な問題

人気のストリーマーや著名なギルドメンバーとしての力を乱用することは、いじめの一形態です。

プレーヤーは、意図的に試合に負けたり、非倫理的な行動をとったりするようにプレッシャーを感じてはなりません。

自分の資産を所有していない学者が関与している場合、奨学金を失うという追加の脅威を感じる可能性があるため、これは特に重要になります。

ストリーマー、ギルドリーダー、インフルエンサーはAxie Infinityのロールモデルであり、良い模範を示す責任が強化されています。1

そうは言っても、共謀には、規則を破ることに同意する2人以上の人々が必要です。ルナシアの誰もが、競争の誠実さを守るためにお互いに責任を負わせる責任があります。

実行されているアクション

タクストンは非常に熟練したプレーヤーであり、ウィントレーディングの助けを借りずにリーダーボードのトップに登ることができる以上のものであると私たちは信じています。

ただし、高度なスキルを持つプレーヤーであり、人気のあるストリーマーであることは、非倫理的な行動を許しません。

そのため、SkyMavisは次のアクションを実行することを決定しました。

  • ストリームで使用されるAxiesTaxtonは365日間禁止されます。彼はシーズン19の報酬を失います。
  • IUとAteloはシーズン19の報酬を失います。

*没収された資金はプレイアンドアーンファンドに戻され、最終的には将来のシーズンに競合他社に再分配されます。


この状況が、アリーナやトーナメントで何らかの形の共謀や八百長に関与した、または関与を検討しているすべてのAxieプレーヤーへの最終的な警告として機能することを望んでいます。

今後は、Axie Infinityの競争の完全性を危うくしていると捕らえられた人に対して、Axiesの禁止を含め、より強力なペナルティを発行する可能性があります。

共謀と八百長のゼロトレランスを明確に表現する利用規約が更新されます。

最終的な考え

Lunaciaは成長を続け、新しいユーザーを受け入れています。私たちのコミュニティは、人々が安全であり、正しいことに立ち向かう力を持っていると感じる場所であることが最も重要です。

脅迫されたり、安全でなかったり、非倫理的な行動を強いられたりしたと感じた人は、自由に拒否したり、発言したりする必要があります。

私たちがコミュニティとして協力し、お互いに説明責任を果たし、誠実さを持って偉大なアクシー国家を成長させることが不可欠です。

私たちは、不正行為、八百長、勝ち取り取引、およびAxieInfinityの競争力を損なう非倫理的な行動からのその他の申し立てを真剣に受け止めます。

誠意を持って個人的な攻撃を行わない限り、疑わしい行動を報告するようコミュニティ全体に働きかけ、権限を与えたいと思います。

 

まとめ 考察

ココがポイント

✅Axieは2022年新しいゲームプレイを展開する。
・スキルツリー、ジョブ、社会的/協力的活動、インフラや季節
などのファクターが入り、戦闘がさらに複雑になる。
・大規模の対戦が可能になる。今までは3体3などだったが、
写真で見る限りは(MAX)13体13の戦闘になっている。

✅3D化される。

✅Axie運営側は現在のエコシステムの改善が必要と思っており、
NFTがより有益になり、新しい経済的手段のロックを解除します。
👉これがSLPにどういう影響を与えるのか現在は不明ですが、
明らかにSLPの価格を上げる何らかの手段を考えているのだと思います。

✅LANDの活用が始まる=Project K(Kingdam)
土地管理(生産、資源収集、建設、取引)が可能になる。

✅継続的に不正をするアカウントに対して、規制強化など是正処置が考えられている。

ということで、2022年もAxieの進化が期待できそうですね。

SLPの価格が下がっていますが、11月、12月も利益を出しています。

今は他の通貨に交換せずに、SLPのまま持っていて、SLP価格の上昇を待っています。

 

スカラーを使った、アクシーの稼ぎ方はnoteにて。
https://note.com/sotsusara/n/nf230ac1aaa75

 

注目記事

どんな仮想通貨も交換できる!?RANGO取引所

✅ メタマスク,BSC,テラ,ハーモニーなどに対応したマルチチェーンウォレット

✅ BTC,ETH,BSC,ポリゴン,AVAX,トロン,Doge,ポルカドットなど20以上のトークンに対応

✅ 1インチ,バイナンス/テラAvalancheブリッジなど、10以上のブリッジ/DEXに対応

最強カードLexxPay

✅国内でラオスJDB銀行口座開設!
✅VISAデビットカードが入手可能!
仮想通貨が現金化 できる!!
✅世界中で一日100万円出金可能!
定期預金は、年利7%以上!!

[Axie Infinity]NFTゲームで無限に稼ぐ!

✅最新のPlay to Earn
✅世界最大のNFTゲームAxieInfinity

✅プレイしてもらって無限に稼げる!
ゲームできない人でも稼げる!

マイデイリーチョイスLINEオープンチャット

✅200億円市場が初めて日本へ上陸!
・有利なポジションを取れる!
ここにしかないヘルシーな商品展開!
・ウェルビヨンドのチョコレートも!
✅ZOOM取引所と連携!
コインを預け年利最大10%!

-Axie

© 2022 【卒サラ研究所】公式サイト