FX取引

【FX自動売買研究所】VPS仮想デスクトップ設定方法 画像付きで詳しく紹介!

投稿日:

FXの自動売買を行う時に、

仮想デスクトップを使うことをオススメします。

 

仮想デスクトップを申し込む

まずは、VPS仮想デスクトップの申し込み、設定をします。

ご自身のPCでもMETA Trader4を運用することも可能ですが、

平日24時間必ず動くことが可能です。

 

自分のPCが壊れることもありますし、

外出時に何か不測の事態が発生することもあります。

 

なので、サーバーを借りて、自宅もしくは外出先から

仮想デスクトップでアクセスしてクラウド上で運用する方が安心です。

どちらにせよ、今後、FXで大きく稼いでいくのであれば、
仮想デスクトップは必ず必要になってきます。

月額2000円弱で、リスクヘッジできますので、
十分費用対効果がありますよ。

申し込みは↓こちらから。
ABLENET公式サイト

 

オススメプランは、WIN1(SSDバージョン)です。

SSDがHDDよりも速いので、オススメです。

お試し期間が10日間ありますので、そこでどんなものか、
見極められたら良いかと思います。

 

上のリンクから、ABLENETの公式サイトに飛びます。
この画面を見ながら、サイトを開けたい場合は、
CTRLキーを押しながら、リンクを押すと、
新しいタブでサイトを開くことができます。

 

ABLENET公式サイトを開ける

VPS仮想専用サービスをクリック

 

仮想デスクトッププランを申し込む

SSD対応 仮想デスクトッププランをクリック

 

VPSデスクトッププランの申し込みをする

VPS仮想デスクトップ お見積り、お申込みをクリック

 

サービスプランを選択する

WIN1 SSDプランを選択

規約を読んで、同意するをチェックし、次へ進みます。

 

支払いプランを選択する

支払い方法を選択して、次へ進みます。

 

申込み者情報を入力する

必要事項を記入して下さい。

赤い印のところは必須項目です。

 

プランの最終確認をする

 

契約内容を確認し、利用規約を確認し、チェックを入れます。

「WindowsServer2012R2」にチェックを入れ、次へ進みます。

 

後はあなたのクレジットカード情報を記入して、注文を確定して下さい。

以上で申し込みは完了です。

数十分したら、あなたのメールアドレス宛てに、完了通知が送られてきます。

 

ABLENETのログイン方法はこちらを参照ください。

リモートデスクトップの操作方法はこちらを参照ください。

WindowsServer2012R2関連はこちらを参照ください。

 

 

以上が、仮想デスクトップの開設についてお伝えしました。

もし、何か分からない事があれば、メール、ライン等でお伝えください。

オススメの投資案件!!

実業で確実に増やす!GXTT

事業が既に確立している
120日~180日で資金が2倍になる運用
500ドルから運用可能
配当は翌日から毎日配当される
✅約2年間の限定プロジェクト

プロの技術で資産が増える!

★少額(約1万円)から運用できる!
★並外れたFX取引プラットフォーム!

★運用はプロがするから安心!!
(あなたは、何も取引する必要ありません!)
★実績があり、全ての取引が確認できる!

 

-FX取引

Copyright© 【卒サラ研究所】公式サイト , 2020 All Rights Reserved.