GXTT

【GXTT】リアルなダイヤモンド事業でGO!

更新日:

卒サラです。

GXTについては、以前から名前は聞いていたのですが、
特に気にしては居なかったので、スルーしてました。

今回メンバーの方からも、調査して下さいという依頼があり、
別件で繋がった方がGXTをやられていたので、詳細を聞いてみました!

面白そうだったので、日本のトップの方にも話が聞けましたので、
今回記事にしてみました!

この案件は、日本ではネットでの拡散はやや少なめで、
少数でじっくりと説明会を行いながら進めている感じです。

良くある大型のアフィリエイターが「ドッカン」と宣伝し、
瞬く間に稼いで、半年したら終わり、というHYIP案件とは
全く違うモノになっています。

7/18追記
最近中国でも、この案件がスタートし、
ネットを中心に広がっています!
2年と言っていますが、資金が沢山集まり過ぎると、
想定外に早くプロジェクトが満了してしまうかもしれませんので、
もし、興味ある方はお早目に。

 

私も聞いてみると、思っていたものとは随分違ったので、
皆さんにも、そう感じてもらえれば嬉しいです。

ちなみに私は既にスタートしました。

余剰資金で、大きな金額でなくても構いませんが、
一口味見してみるべき案件だと思います。

 

GXTTとは?

ダイヤモンドの事業が既に確立している

120日~180日で資金が2倍になる運用

500ドルから運用可能

✅配当は翌日から毎日配当される(曜日は関係無し)

✅出金は週1回が目安(週に2回以上だと手数料が高くなる)

✅2020年2月からスタートし、2年(2022年2月ごろまで)を目安に運用可能

✅配当されるGXTTコイン(=1ドルのステーブルコイン)は、BTCに交換しても良いし、
GXTコインと交換可能。GXTコインは2~3年後に価格上昇を狙っている。

✅GXTTのプロジェクトは、GXT社が将来、仮想通貨を含めた金融プラットフォームを築くための、第二弾のプロジェクトです。

✅GXTコイン自体は2月までに同社がやっていた第一弾のプロジェクトで、ICOの様なものです。

 

GXTT登録はこちらから!

 *登録は日本語でできます!

 

GXT社の概要

会社資料については、長いので別記事にしていますので、
こちらをご覧ください。

【GXTT】会社・投資概要説明

 

見て頂いた通り、

✅ダイヤモンドを直に買い付けできている。利権を持っている

✅インドに直営のカッティング工場がある。

✅販路としても卸、最終販売ルートもあり、ブランドもある。

✅ダイヤモンドの流通を頭からお尻まで押さえているので収益性が高い
(原石からダイヤモンドの商品までは10倍、ブランドの名前がつけばそれ以上)

という、既にビジネスが成り立っている事業だという事です。

「今からビジネスを始めます」とか、
「今後、こういう展開があります」ではなく、
既に事業が存在しているということです!!

なかなかブログ記事には書けない内容もZOOMで
伝えてもらえますので、ご自身で是非確かめてください。

この本業がきちんとやっているところ、
「いっちょ噛める」(関西弁)ということが一番の魅力です。

 

GXTコインとは違うのか?

GXTコインについては、GXT社が第一弾のプロジェクトとして行っていたものです。

いわゆるICO的な感じですね。2~3年かかってロック解除するということなので、
そのキャピタルゲインを狙う、という案件でした。

この期間内にGXTTコイン(ステーブルコイン)を作り出し、
GXTTの流通を生み出し、金融流通を作り出していき、
最終的にはGXTコインの価値を上げていこうというものです。

GXTとGXTTの違いは下記の図をみれば、ある程度分かるかと思います。

GXTが出金できない、とかいう事で騒がれていましたが、
ICOであれば、数年待つのも当たり前ですよね。

そういうことを分からずに、もしくは知っていても伝えずに
布教活動をやっていてネットで反発もあるようですが、、、

GXTTはGXTコインとはプロジェクトとは別で、
出口がはっきりしているプランになります。

「GXTコインが怪しいから」という方は、トラブルの元になりますので、
参加は見送って頂ければ結構です。

私自体は色々と検証を行い、参加することを決めました。

あなたも、ご自身で確認してどうするか決断してもらえれば、と思います。

 

GXTコイン上場

GXTは既に上場しています。

CoinsBitという中堅の取引所です。

第一プロジェクトでコインを買った人は売ることもできないですが、
GXTコイン自体は売買することが可能です。

裏技もあるのですが、これは運用者専用のテレグラムグループでお伝えしていこうと思っています。

このほかにも、GWや自社の取引所ユーロエクスチェンジに上場しています。
今後も増えるという事です。

このGXTコインの価値をどんどんと上げていこう、というのが、
元々のGXTの第一プロジェクトの目論見です。
だから、第一プロジェクトの人は、コインを出せないのです。
ロックすることにより、価値が急に下がらない様にコントロールしている、という事です。

 

また、GXTは、Coinbene社の取引部門を委託されているということです。
Coinbeneは、下記の様な取引所です。

取引所の順位自体はいろんな計算方式があるので、
一概には言えませんが、それでも3位に上がるような取引所のトレードを
委託されている、というのはスゴイことですね。

何故か?については、また後日別の記事でお伝えします。

セミナーについて

一度、ZOOMセミナーにて、実際に話を聞いてみて下さい。

必ず話を聞いてからスタートしてほしいです。

スケジュールに関しては、BANDの方で流していきますので、
チェックしておいてください。

 

登録・入金・運用方法

少し長くなりますので、別記事にまとめています。
こちらの記事をご覧ください。

【GXTT】登録・運用・出金方法

 

オススメ度

MAXの120日で2倍だと、日利1.67%、月利で50%

MINの180日で2倍だと、日利1.11%、月利で33.3%

なので、結構な利益が狙えます!

期間は120~180日なので、ロック期間は少し長いですが、

リスクは本業のことを考えると、少ないと思います!

なので、オススメは最大限の5っです!!

登録は下記のボタンから登録して下さい。

 

 *登録は日本語でできます!

 

運用を開始したら

運用開始された方は、私の方に連絡下さい。(BANDかLINE)
GXTT専用のTelegramグループに案内します!
ブログやSNSでは言えない情報をお伝えしますね。

 

オススメの投資案件!!

実業で確実に増やす!GXTT

事業が既に確立している
120日~180日で資金が2倍になる運用
500ドルから運用可能
配当は翌日から毎日配当される
✅約2年間の限定プロジェクト

プロの技術で資産が増える!

★少額(約1万円)から運用できる!
★並外れたFX取引プラットフォーム!

★運用はプロがするから安心!!
(あなたは、何も取引する必要ありません!)
★実績があり、全ての取引が確認できる!

 

-GXTT

Copyright© 【卒サラ研究所】公式サイト , 2020 All Rights Reserved.