GXTT

【GXTT】GXT好材料で事業加速!新規加入も加速!

投稿日:

卒サラです。

先日、GXTのビッグニュースの件、見て頂けましたでしょうか?

先日のこの記事でお伝えしましたが、

これがどれほど重要なことか、理解いただけたでしょうか?

【GXT】ビッグニュースを詳しく解説!!GXTTも期待!

どれほど凄い事なのか、
金融プラットフォームの真相を解説してきます。

 

独占取引所であるということ

ロシア圏のある国で、
GXT社のが運営する取引所が、
国家取引所として年内オープンするとお伝えしました。

とりあえず暫くの間は、
その国唯一の取引所になるという事です。

バイナンスも英国で取引所設立の動きがありますが、
独占ということではありませんね。

それも中途半端な「みなし業者」ではなく、
『独占国家取引所としてのライセンス』を取得するという事です。

日本でいうと、
仮想通貨取引所(仮想通貨交換業者)に登録されているところが、
近畿財務局で3業者
関東財務局で21業者
あります。

その他、まだ10以上の「みなし業者」が存在します。

これが1社独占になれば、どうなるか?という事です。
どれほど凄い事になるでしょうか。

 

開発費が抑えられる一方で、
利益は独り占めです。

以前、コインチェックが
500億円以上の流出で、その補填を行いましたが、
それでも利益を確保していました。

今後、近い将来は、
仮想通貨の取引が圧倒的に増えていくことを思うと、
日本との規模の違いはありますが、
どれほど莫大な利益を稼いでいくのか?

という事です。

 

国家取引所であるということ

また国家独占取引所ということは、
『国が認めた取引所』であるという事です。

そもそも、怪しい企業が、国のライセンスを貰えるでしょうか?

今までいろいろな案件をご紹介してきましたが、
国が認めたような案件や企業はありませんでした。

日本でいうと、元国営であった
・NTT(旧 日本電信電話公社)
・日本郵政(旧 日本郵政公社)
・JR(旧 日本国有鉄道)
レベルということです。

それだけでも、信頼に値するのではないでしょうか?

HYIPとか投機とかいうレベルでは、無いということです。

NTTの株に投資する、と言って、
誰が「危ない」と言うでしょうか?
(もちろん株式もリスクはゼロではありませんが)

恐らく、あと数か月もすれば、様々な公表があるかと思いますので、
また記事に反映しますね。

 

FIAT(法定通貨)と連動

もちろん、この取引所については、
日本人もバーチャル口座を持つことができるという事です。

この取引所の基軸通貨がGXTTとなり、
さらにその国のFIAT(法定通貨)と連動します。

連動するということは、

取引所で法定通貨に換金し、銀行に送ることができる
ということではありません。

取引所内で法定通貨に換金するだけでなく、
その取引所から日本の銀行に、日本円として着金できるという事です。

「仮想通貨」⇔「その国の法定通貨」

となり、

「その国の法定通貨」⇔「日本円」

要は、

「仮想通貨」⇔「日本円」

ということですね。

これがどれほど凄い事かは、分かる人には分かるでしょう。

 

金融プラットフォーム

 

金融プラットフォームがGXTの最終目標と言っていました。
会社の事業計画にも載っていました。

現在行っているGXTTは、ダイヤモンド事業の売り上げを、出資者に還元しているので、
もちろんキャパがありますので、一定量まで資金が溜まると、そこで終了となります。

ダイヤモンド事業のキャパの目安は500億円と言われており、
これが約2年で一杯になる、という原理です。

*売れるルートが拡大できれば、延命する可能性はあります。

 

もし予想以上に資金が集まれば、そこで2年を待たずして、終了ということになります。

なので、既に多くの資金を投資している方にとっては、
2年が短くなるのは、あまり好ましくないので、
あまり広めたくない、広まってほしくない、というのも本音です^^;

そして、このGXTTが終了すれば、
GXT社は完全に金融プラットフォーム事業に、軸足を移すことになり、
恐らくこちらの利益の方が支配的になるでしょう。

バイナンスをも超えていくという野望があります。

上述の通り、国家独占取引所になることをきっかけに、
世界トップの座に上り詰めようとしています。

 

さらに、大きなニュースを近々ご案内できると思います。

今、まだオープンに言えないこともあり、もどかしい想いですが、
取引所の基軸通貨がGXTTになりますので、
GXTTに投資・保有する意味合いも増えてきます!

 

これだけ安心できる材料があり、
それも「たられば」ではなく、一つずつ実現化しています。
夢を見ているような案件ではありません。

 

まとめ

 

✅国家に認定された仮想通貨取引所が2020年内にオープン!

✅国内独占の取引所になる!
 (更に、ランキング上位の取引所に)

✅法定通貨との交換もシームレスになる!
 バーチャル口座で、日本円とも交換可能に!

✅GXT、GXTTを保有している価値が上がる

 

この国家取引所の件が公表されてから、
参加者の勢いも加速しています。

少しでも余剰資金のある方は、
お早目に参加することをおすすめします。

GXTT、まだの方は、登録はこちらから。

 *登録は日本語でできます!

私からの紹介で運用開始された方は、私の方に連絡下さい。
GXTT専用のTelegramグループに案内します!
ブログやSNSでは言えない情報をお伝えしますね。

 

記事一覧はこちらから

【GXTT】リアル事業に裏付けされた投資!

オススメの投資案件!!

実業で確実に増やす!GXTT

事業が既に確立している
120日~180日で資金が2倍になる運用
500ドルから運用可能
配当は翌日から毎日配当される
✅約2年間の限定プロジェクト

プロの技術で資産が増える!

★少額(約1万円)から運用できる!
★並外れたFX取引プラットフォーム!

★運用はプロがするから安心!!
(あなたは、何も取引する必要ありません!)
★実績があり、全ての取引が確認できる!

 

-GXTT

Copyright© 【卒サラ研究所】公式サイト , 2020 All Rights Reserved.