GXTT 仮想通貨取引所

【GXTT特報!!!】GXTがとうとう国家認定取引所に!

更新日:

卒サラです。

とうとうGXT社がやりました!

以前、この記事で国家取引所になると言っていましたが、

【GXT】ビッグニュースを詳しく解説!!GXTTも期待!

 

公式発表

ロシア圏のある国にて、国家レベルの仮想通貨取引所ができると言っていましたが、
本日GXTTのHPで公式発表がありました!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

まとめますと、

1)GXT社が、カザフスタン の仮想通貨取引所の第一号「XIGNAL」を立ち上げた。

2)GXTTは「XIGNAL」内の、基軸通貨のコインとして使われる。

3)GXTTは「XIGNAL」にステーキングすることで配当される。

4)「XIGNAL」は外国人も登録可能で、ステーキング配当などは個人の口座に保管される。

 

いや〜、最初はジョージアかと思っていましたが、
GXTカザフスタンが、夏頃から色々と発信しているのを見て、
もしや、と思っていましたが、やはりそうでしたね。

 

インスタグラム情報

GXTカザフスタンのインスタ情報です。

8月1日にGXTカザフスタン社が創立されて、
ヘンリー=キム=スワンも駆けつけていましたね。

既にここからスタートしていたということですね。

 

ちなみに、このGXTカザフスタンのアカウントは、私のインスタをフォローしています(笑)

 

ニュース情報

まずは、世界的な経済誌であるForbesの10月22日の記事から。

フォーブズ原文はこちらから。

フォーブスという世界的な雑誌で取り上げられていますね。

上記は日本語訳したものですが、GXT社が関与していることや、キム=スワンの名前も出ていますね。

newdaycrypto.comの10月23日の記事から

newdaycrypto.comの記事原文はこちらから。

ニュースクリプトでは、11月3日の記事から
カザフスタンが、マイニングの世界のリーダになったと報じています。

YouTube情報

「Cryptocurrency Today」というチャンネルから、
同様に、カザフスタンでの仮想通貨取引所のニュースが出ていました。

字幕をONにし、
設定から、字幕→自動生成→日本語 にすると、日本語字幕で見られますよ!

 

まとめ

この記事を見てもらえれば、分かりますが、

■カザフスタンでの唯一無二の仮想通貨取引所になり、
GXTTがそこの基軸通貨になるということから、

その他の仮想通貨投資案件とは一線を画す、信頼性のある物だと判明しました。

■また、外国人にも積極的に開放されることから、
世界で指折りの取引所になることを目論んでいます。

■ということは、その基軸通貨となるGXTTはどうなるかというと、
バイナンスにおけるBNBコインの様な存在になるということです。

それも、今なら格安で手に入れることができる!ということです。

この三段論法が分かったら、どうなるかというと、
今まで、どうしようかと迷っていた人が、
GXTT投資に群がっていくるということです。

GXTTの募集期間は、あと1年4ヶ月程度ですが、
もし、上記の様に拍車がかかれば、1年を割ってもっと短くなる可能性があります!

なので、もしまだ迷っている方がいれば、
一刻も早くジョインした方が良いかと思います。

登録はこちらから。

 *登録は日本語でできます!

私からの紹介で運用開始された方は、私の方に連絡下さい。
GXTT専用のTelegramグループに案内します!
ブログやSNSでは言えない情報をお伝えしますね。

 

GXTTって何?という人はこちらをご覧ください↓

【GXTT】リアルなダイヤモンド事業でGO!

 

何か分からないことがあれば、私の方に連絡ください。
LINEでもBANDでも結構ですよ!

 

*投資は自己責任です。
記事は、投資の効果を確約する物ではありません。
ご自身で判断して投資をしてください。

オススメの投資案件!!

実業で確実に増やす!GXTT

事業が既に確立している
120日~180日で資金が2倍になる運用
500ドルから運用可能
配当は翌日から毎日配当される
✅約2年間の限定プロジェクト

-GXTT, 仮想通貨取引所

Copyright© 【卒サラ研究所】公式サイト , 2020 All Rights Reserved.