MunicsBank YouBank

【Munics Bank】最新情報12月21日

投稿日:

卒サラです。

Munics(旧YouBank)から公式発表が出ました!

 

以下機械翻訳です。

発表
-「M20191216 013」に関する補足事項
一方、(M20191216 013市場政策調整に関する通知)
このドキュメントの内容に関する最初の記事の多くのメンバーは、「MS2以上のリーダーについて、預金全体に計上し、「引き出し額の比較のための評価基準」は十分に詳細かつ明確ではなく、以下の補足説明が行われています。

原文書の最初の記事の評価基準については、「日次評価と月次決済」のシステムが採用されています。

例:
特定の日に、Aアカウント(MS2以上のアカウント)の預金の総数が減少します(Aアカウントを含む)

金額が引き出し金額以上の場合、Aアカウントは通常、その日のすべてのアイテムを受け取ります。

Aアカウント(MS2以上のアカウント)がダウンした場合(Aアカウントを含む)、特定の日のすべての請求コインの量が引き出し額よりも少ない場合、その日のアカウントAのプロモーションユーザーの収入と推奨される資産管理収入は一時的に停止されます。

その日の金融収入のみ。

各月末の最終日までに、A口座(A口座を含む)の入出金の合計額は、その月全体で清算されます。

コイン量!
1か月全体の入金額が引き出し額以上である場合、その月の一時停止されたすべてのユーザー特典と推奨される金銭的特典、それらをすべて完了します!

月全体の預金額が引き出し額よりも少ない場合、すべての一時停止中のユーザー特典とその月の推奨される金銭的特典、それらをすべてクリアし、将来再発行しないでください!

添付ファイル:M20191216 013
市場政策調整に関するお知らせ
Municsプラットフォームの長期的な開発と持続可能な運用のために、会社は企業とプラットフォームに利益をもたらすことがあります。

長期開発の調整とアップグレード:この市場政策調整の具体的な内容は次のとおりです。

1. 2019年12月17日00:00から、すべてのMS2(含む)以上のMunic
異なるアカウントは各アカウントに基づいており、日単位で計算されます。その日のアカウントの合計引き出し額は大きいです
デポジット額については、その日のアカウントのプロモーションユーザーの収入と推奨される金融収入は停止されます。
一時停止からの収益の一部は将来再発行されません。

例1:特定の日、アカウントA(MS2以上)からのすべての引き出しの合計額は100になります
百万、および預金の合計額が百万未満である場合、その日のユーザーアカウントおよびアカウントAの推奨される資産管理収入のプロモーションは停止されます。
収入の一部は将来再発行されず、アカウントAには当日の資産管理収入のみが含まれます。

例2:特定の日、Aアカウント(MS2以上のアカウント)の合計引き出し額は100になります
すべての預金が100万以上である場合、通常、アカウントAはその日のすべての収入を享受します。

2. 2019年12月17日00:00から、すべてのMunicsアカウントによって生成される1日の収益MUI(またはUSDA、USDTにフラッシュ)、収入によって生成されたすべての資産が譲渡される場合、譲渡後続の資産(譲渡後にUSDAおよびUSDTにフラッシュされたMUIを含む)は、28日以内に現金を引き出すことができ、28日以内に現金化することができない。28日前に資産管理計画に預けなければなりません。

例:アカウントAはその日に1,000 MUIを獲得し、アカウントAは収益MUIを変換します(またはフラッシュをUSDAに変換し、USDT)Bアカウントへの振替後、Bアカウントに振替えられた資産は、28日間Bアカウントの財務計画に入金されなければなりません。

BアカウントがUSDA、USDTにフラッシュした後、MUIのBアカウントへの転送を含む、現金の引き出しが実現した後にのみ現金の引き出しが実現する28日前に、Bアカウントの財務計画に入金する必要があります。

譲渡から28日後のすべての収入生成資産現金は現金化できません。
市場のリーダーとメンバーがよく知られていることを願っています。

Municsへの愛とサポートに感謝します。
Munics Business School

MS2でなければ、関係ありそうなのは、最後のやつですね。

MUIもしくはMUIをフラッシュした後に、別のアカウントに譲渡した時に、
28日間運用しないと、出金できない、ということの様です。

アカウント間の移動を制限したい、という運営側からの目論見だと思います。

もともと、私が提唱していた親子、もしくは孫アカウントを使い、
その収益を全て末端のアカウントに移動させて。利益を最大化させる、
という手段に対しての対抗処置でしょうか。

沢山のサブアカウントを運用して、最終的に親アカウント等に集める時に、
出金するのが少し時間が掛かってしまう、ということですが、
28日間置いておくのであれば、特に問題ないかと思います。

Municsについては、全額ホールドがオススメです。

しっかり香港上場の株式に交換されるまで、待っておきましょう!

 

オススメの投資案件!!

月利の利益!バカラオートシステムNatural8

カジノ・バカラで夢のオートベットシステムで、自動で稼げる!
団体戦で負け知らず! 現在、SNSで情報公開中!
LINE@は、こちらから

もしくはBANDまで!

新しい稼ぎ方!「Diamonds Capital(ダイヤモンドキャピタル)」

少額($20)から運用できるダイヤモンドキャピタル!
確実に配当が入ってきて、出金が直ぐに出来て便利で安心!!

更にパワーアップした!『MunicsBank』

YouBank社、マレーシアのMonspace社と合併し、
旧YouBankのウォレットは、MunicsBankウォレットに生まれ変わりました!

他の案件とは一線画すリアルビジネスでの実益を背景に、今後様々な方向に躍進することが予定されています!

-MunicsBank, YouBank

Copyright© 【卒サラ研究所】公式サイト , 2020 All Rights Reserved.