未分類

【SBLOCK/QuantumLeap】最新情報1月16日大幅方針転換!!

投稿日:

卒サラです。

インパクトの大きな発表がありました!

 

SBLOCK公式発表1/16

 

以下機械翻訳です。

 

世界的な共鳴のための良いニュース
2020年1月16日
To:グローバルSBO保有者

[グローバルレゾナンスの朗報]

財団は、すべての関係者と協力してSBCを構築し、複数のSBCアプリケーションについてグローバルな合意を達成します。 2020年の開発の一環として、財団は「グローバル共鳴計画」を開始し、グローバルユーザーが資本を蓄積し、その後の多くの開発に参加できるようにします。グローバル共振計画は次のとおりです。

1)すべての量子放出が終了します(未処理の放出はすべて自動的にキャンセルされます)。ホワイトリスト、レゾナンスクォータ、ジャンプカウントダウンは停止されます。炉が半分(30%)になると、世界中のユーザーが保有するすべてのSBOが28.29ドル(Quantum Leap SBOの初期価格)で共鳴し、資産価値が固定されます。

2)すべての共鳴したSBCはロックされ、12か月以内に解放されます。最初に10%が清算され、SBCの共鳴は0.50ドルになります。これは、1月16日にグローバルに開始されます。残りは「30日間ノード」に参加し、毎月の金利は1.38%(年率16.56%)です。毎日のノード収益は1月17日に発行されます(収益はユーザーのUSDTウォレットに自動的に追加されます)。 30日後、最初の清算単位は直接取引に解放されるか、資産収益を増やすためのより多様なモデルの開発に参加します!

グローバルな共鳴でコンセンサスを作成し、

皆のために双方にとって好都合な未来を共有する!

Sブロック財団

2020年1月16日

 

SBLOCKウォレット状況

全てゼロになっています。

ビックリするくらい何もありません。

 

QuantumLeap状況

これを受けて、QuantumLeapの方は、こういう感じになってます。

私の子アカのトークンの履歴です。

下の段のものは、持っていたSBOです。131.44SBO

これが、上の段でSBCに変わって、3718.63SBCに変更されています。

1SBO=28.2914638SBC

のレートで変換されています。

 

SBLOCKウォレットで持っていた分は、全てこっちに来ています。

QuantumLeapに着金している分は、

SBLOCKウォレットに会った分の69.84%です。

約30%が手数料として取られたと思われます。

 

QuantumLeapのステーキング

 

QuantumLeapに移った分のうち、まずは10分の1(全体の10%)だけステーキングに入り、

月利1.38%で運用されるとのこと。

毎月資金の10%ずつ解放されていく様です。

月利1.38%って少なすぎますね。。。

1SBOが28.29ドルと言っており、

1SBO=28.2914638SBCとなるので、

1SBCは1ドル換算ということですね。

 

SBCの共振が0.5ドルとなっているのは、

ステーキングされているユニットのことなのでしょう。

ちょうどSBCの量の倍になっていますので、0.5SBCあたりが、1ユニットになっていると理解できます。

 

まとめ

まとめると、こんな風に変更された、ということですね。

①QLの取引は全てキャンセルされました。
②SBOをSBCに変換する時に30%が没収(バーン)されました。
③SBOの価格は44.7ドルから、SBOがストップした時
(クオンタムリープで値上がりする前)の28.29ドルに戻された。約63.2%
④SBCはロックされており、12か月かけて解放される。
⑤そのうち10%がステーキングされている
⑥ステーキングは月利1.38%で配当され、USDTで支払われる。

 

30%手数料で取られて、さらに63.2%に減額されたので、
ドル額面上は約44%と半減以下になりました。

まあ、システム自体がなくなった訳では無いことが唯一の救いですね。。
ぼちぼち解放されるのを待つしかありませんね。

オススメの投資案件!!

【Nubiotic】2020イチオシ投資案件!

少額($50)から運用できる
ポンジスキームとは一線画す実業収益
ICOや独自トークンではない
自己投資で月利最大40%!紹介で無限のボーナス!
シンプル イズ ベスト!煩わしい作業は不要!
出金が直ぐに出来て便利で安心!!

-未分類

Copyright© 【卒サラ研究所】公式サイト , 2020 All Rights Reserved.