MunicsBank YouBank 仮想通貨

【YouBank】新システムMunicsBankが凄かった!!

更新日:

卒サラです。
MunicsBankについての最新情報をお伝えします。

色々と情報が交錯していますが、
あたらしい情報が入り次第、アップデートしていきますね。

MunicsBankの最近の動きについて

12月2日に香港で3千人規模の大会が執り行われ、
YouBankの新システムMunicsBankがベールを脱いだようです。

かなり急ペースで新システムへの変更がありましたが、
YouBank側の早急な対応があり、中国当局への追及を逃れて
国外へ拠点を移した、という事です。

実際にはマレーシアのユーザ2800万人を有するMonspace社と合併し、さらに翼を得たという感じです。

中国当局にとっては、YouBankは2000万人のユーザを抱える、とっておきの金づるという事なんですよね。

もし、YouBankの対応が遅ければ、今頃私たちの資金は凍結されて、
二度と出せなかった可能性が高いです。

そう考えると、YouBank社や劉阳(リュウヤン)社長の対処については、大感謝ですね。

 

初回の登録はこちらから!

アプリダウンロードはこちらから!

現在の動き

Monspace(満星雲)社は、マレーシアの電子商取引企業とのことです。
2800万人もユーザを抱えているので、ぽっと出の会社ではなさそうですね。

旧YouBank、新Munics Bank(ミューニクス バンク)としては、
基本的には今までの運用や配当を踏襲したシステムが使えます。

アプリの方も、ほとんど旧YouBankそのままですね。
中国の電子取引の部分は現在消えていますが、これも追って開設される様です。

要は、名前や外身だけは変わったけど、中身は結局YouBankのままということです。

各アカウントに500ドルをデポジットすれば、配当の率やシステムは少し変わりますが、
以前と同じ様に配当を受けることができます。

アプリは、近い内に日本語対応や、BTC、ETH、XRPなどにも対応するとのことです。

 

Municsの目標

ドルや円などの法定通貨についても、そうですが基軸通貨を掌握することが、世界を掌握することにつながります。

法定通貨は以前はイギリスのポンドでしたが、アメリカがイギリスを追い越し、今では米ドルが世界の基軸通貨になっています。
また、世界の金融も米ドルが中心であると言っても過言ではありません。

では、今後仮想通貨ではどうなるでしょうか?

旧YouBankから、ステーブルコインであるUSDAを立ち上げていました。

現在ステーブルコインは色々とありますが、一番有名なUSDTについても、怪しい噂が以前から絶えません。

Munics Bankとしては、USDAを世界に押し出して、仮想通貨の基軸通貨にしていきたいという野望があるのだと思います。

ご存じの通り、現在主流のビットコインやイーサリアムでさえ、価格の変動が大きいので、基軸通貨を抑えることにより、今後の主流となる通貨となり、主権をとれるように目論んでいると思われます。

 

今後の動き

元々YouBankのスマートトレジャーに入っていた資金や、ウォレット内に入れていた資金は現在MunicsのウォレットにUSDA換算で移されています。

activatedとなっていれば、ロック状態にあるという事ですが、
このロックを解除する必要はありません。

このロックされている資金は香港のIPO株式に充てられるという事です!

会社はYouBank社になります!!

YBTで持っている資金は、1.5倍換算で。
その他の通貨で持っていた資金は、1.2倍換算になるという事です。

100万円分のYBTは150万円相当の株式に、
100万円分のBTCやETHは120万円相当の株式に交換されるとのことです。

「いや、そんなこと聞いていない!」
と慌てなくてもOKです。

 

 

なんせ香港株式のIPO株ですので、通常は上場後50倍の値が付くほどです。さらに会員2000万人のYouBankの上場なので、かなりの上昇が期待できるという事です。

日本でもIPO株については、なかなか手に入らないですが、
香港のIPOなんて、一般人にはほぼ不可能です、それもこんな有望なものを先行で手に入れられることができるなんてほんとラッキーです。

劉阳(リュウヤン)社長もYouBankに投資している方から、沢山の億万長者が出ると言われていましたが、本当にその時が迫ってきているのです。

この株式上場にあたって、現在の資金を確定すべく、一般的な仮想通貨からステーブルコインであるUSDAに変換されているという事です。

また上場の準備に数か月かかるということで、ロックされたような状態になっていますが、そういうことですので、ジタバタせずに待っておきましょう。

待っている間にも、500ドルを入れておけば、配当も毎日入ってきますので。

 

先ほど、100万円分のYBTは150万円相当の株式になると言いましたが、
この150万円分の株式が、上場後50倍になればどうですか?

150万円X50=4500万円ですね。

さらに、上場後もこの4500万円に対して配当が入ってくるということですので、ほんと嬉しさが止まらない感じです。

喜ぶのは、現実になってからですが、本当に期待が半端ないです。

 

 

12月4日公式発表

本日、運営側から公式発表がありました。

Dear MUNICS users,

Thank you for your support towards the MUNICS Financial Plan.

To consider in long-term planning and positioning for MUNICS, upgrades will be done from time to time to facilitate the improvement of the company.

MUI, as an interest-bearing currency in the MUNICS ecosystem, has many applications and unlimited range for growth. The initial intention of MUI's quantitative financial reinvestment function is to benefit users with continuous asset appreciation, while creating unique advantages for the MUNICS ecosystem.

Therefore, the company decided to make value-added adjustments to the MUI application at the system settlement on 0200 (UTC+8), 9thDecember 2019. The relevant adjustments are as follows:

  1. MUI's quantitative financial reinvestment functions in Financial Plan.
  2. Accounts with only MUI deposits are invalid.
  3. MUI in financial performance does not count into card upgrades.

Let’s use your speed and passion to enjoy the privileges before the 9th.

* Note: The financial income on 4th December will be rectified according to the original incentive system. We apologize for the inconvenience caused, and thank you for your understanding.

Munics Nation Inc Admin

4th December 2019

 

以下機械翻訳です。

 

MUNICSユーザーの皆様、

MUNICS Financial Planにご支援いただきありがとうございます。

MUNICSの長期計画とポジショニングを検討するために、会社の改善を促進するために随時アップグレードが行われます。

MUIは、MUNICSエコシステムの利子通貨として、多くの用途と無制限の成長範囲を持っています。
MUIの定量的金融再投資機能の当初の意図は、MUNICSエコシステムに独自の利点をもたらしながら、継続的な資産評価でユーザーに利益をもたらすことです。

そのため、同社は2019年12月9日0200(UTC + 8)のシステム決済でMUIアプリケーションに付加価値調整を加えることを決定しました。

関連する調整は次のとおりです。
1.財務計画におけるMUIの定量的金融再投資機能。
2.MUIデポジットのみのアカウントは無効です。
3.財務パフォーマンスのMUIは、カードのアップグレードには含まれません。

スピードと情熱を駆使して、9日までに特典をお楽しみください。

*注:12月4日の金融収入は、元のインセンティブシステムに従って修正されます。
ご不便をおかけして申し訳ございません。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

Munics Nation Inc管理者 2019年12月4日

 

9日にはアプリがバージョンアップするようなので、注意して下さい。

また配当のMUIが再投資できるということなので、
今スタートされた方も、複利的に増やしていけますね!

 

MunicsBankの記事一覧はこちらから↓↓

MunicsBank記事一覧<目次>

 

登録はこちらから↓↓

MunicsBank登録はこちら!

アプリダウンロードはこちらから!

 

オススメの投資案件!!

月利の利益!バカラオートシステムNatural8

カジノ・バカラで夢のオートベットシステムで、自動で稼げる!
団体戦で負け知らず! 現在、SNSで情報公開中!
LINE@は、こちらから

もしくはBANDまで!

新しい稼ぎ方!「Diamonds Capital(ダイヤモンドキャピタル)」

少額($20)から運用できるダイヤモンドキャピタル!
確実に配当が入ってきて、出金が直ぐに出来て便利で安心!!

更にパワーアップした!『MunicsBank』

YouBank社、マレーシアのMonspace社と合併し、
旧YouBankのウォレットは、MunicsBankウォレットに生まれ変わりました!

他の案件とは一線画すリアルビジネスでの実益を背景に、今後様々な方向に躍進することが予定されています!

-MunicsBank, YouBank, 仮想通貨

Copyright© 【卒サラ研究所】公式サイト , 2020 All Rights Reserved.