仮想通貨

ウィズコイン(Withcoin)は儲かるか!?

投稿日:2018年5月12日 更新日:

ウィズコインについて

ウィズコイン(WithCoin)とは?

 

■送金手数無料で海外にも手軽に迅速に送金できる。

特にNEMベースということで、1秒間に4000件という速さで、ビットコインの約500倍以上もの速度で処理できます。
この処理スピードは世界中で使用されているVISAカードと肩を並べるほどの速さです。

元々、仮想通貨自体が自由にどこにでも手早く、すぐに送金できる、というのが売りでしたので、まさしく王道のコインでしょう。

 

 

■オンラインカジノやリアルカジノの売買用のコインとして使える。

 

すでにフィリピン大手のカジノと契約されるとのことです。

月間取引高1000億円以上の「オカダマニラ」

マニラ最大級のカジノリゾート「シティ オブ ドリームズ」

セレブ御用達カジノ 「ソレア リゾート」

但し、このコインを広げる戦略が、

「WITH コインは、D-BAC の会員組織(8千人)が普及活動をします。 」

「各カジノの提携両替カウンター併設の VIP
ルームで利用できます。この VIP ルームの利用者が口コミで普及活動をします。 」
となっています。

D-BACはバカラのソフトをMLMで売っていくというような集団らしいです。
上場前の販売にMLM(もしくはアフィリエイト)が使われることはありますが、上場後もMLMってどういうコインなんだろう、と疑問が生まれます。

また、コインがVIPルームでしか利用できないのか?という疑問と、VIPルームの利用者の口コミって!!?
という感じです。

LINE@でこのVIPルーム担当の人のコメントがありましたが、雰囲気だけでしたね。
韓国語なので、良く分かりませんし。。
ここは当然CEOなどの責任者が出てくるのであれば、納得できますが、、

 

■取引所上場が決まっている

 

HitBTC 5/20から5/30に延期

バイナンスには5/30に上場予定だということでしたが、延期されるようです。

実際に上場してみない事には、本当かどうかは不明ですね。

 

■販売価格について、

 

2017年11月 0.5円

2018年1月 1円

2018年2月 2円

2018年3月 3円

2018年4月 4円⇒3円に変更された

2018年5月 5円⇒3円に変更された

上場前に10倍になるって、どういうこと?
ADAコインや、ノアコインでも数割しか上がっていません。

通常、2倍以上上がると詐欺だといわれていますが、、、主催側がICOのみで儲ける気マンマンとしか見えてこないです。

そういう意味で、急きょ、4月や5月のコインの価格を3円に据え置きしたのではないかと思われます。

もしくはコインの売れ行きがかなり厳しかったのではと予測されます。

また、コイン1枚が1円って、最初から高すぎますね。

多くの仮想通貨はビットコインに直したら、小数点以下何個もゼロが続くようなものばかりなのに。。。

 

■ホームページ

ホームページはこちらから

 

このパートナーカンパニーのラプレマホールディングスという会社が、かなり怪しい会社です。

詳しくは、ググってもらえれば、と思いますが、以前顧客の資産を私的流用したとして、金融庁から業務停止命令を受けて廃業した「ビットステーション」という取引所の関連会社とのことです。

 

■ホワイトペーパー

 

ホワイトペーパーはこちら

私もいろいろとICOについて確認するので、ホワイトペーパーもいろいろと見ますが、こんなにあっさりとしたホワイトペーパーを見た事がありません。

まあ、2年前のADAコインの時は、ホワイトペーパーさえありませんでしたので、ホワイトペーパーがあるだけましなのかもしれませんが。

 

■月刊仮想通貨

 

月間仮想通貨という雑誌に特集が組まれるということでしたが、流れてしまいました。

それについての弁明はこちらです。

 

 

■FINAL ICO

 

なぜFINAL ICOなんでしょう。

仮想通貨はまだ始まったばかりなので、技術の進化は進むので、今後も様々な仮想通貨が出てくると思います。

松山光市氏にとってのFINALなのか、情弱の人を煽っているだけなのでしょうか。

 

■まとめ

 

日本以外の国でどうなっているのか、詳しく分かりませんが、見る限り日系の企業との提携が目立っています。

売っている方も、買っている方も、日本人が対象で、売る方が、売れる人に煽って売っている感じがどうもぬぐえないですね。

少し面白そうかな、と思い、いろいろと調べましたが、今回は見送ります。

大々的にセールスをするものは、誰かがそのセールスで利益を得ようしているのがアリアリと分かるので、私はあまり信用しない様にしています。

もしかしたら爆上げするかもしれないですが、このコインは買わない事にします。

購入された皆さんについては、値上がりすることを祈るばかりです。

2018年5月31日追記

1日遅れでwithコインがHitBTCで上場したようですね。
初値は約0.4円 !!!

ICO初期の価格まで割っている。。。

ICO最終価格の3円の8分の一です。

最近ICO投資はなかなか難しいですが、
ここまで値が下がるとは。。

私は、ICO購入を見送りましたが、アタリでしたね。

ICO購入された方は、上昇を祈るばかりですね。
ICO購入されていない方は、ここで仕込んでおいても良いかもしれません。
今よりはちょっとくらい上がる確率は高いと思います。

オススメの投資案件!!

ウォレットの真打ち登場!Quantwallet(クワントウォレット)

とうとう配当型ウォレットの決定版がでてきました!

今Quantwallet(クワントウォレット)は

仮想通貨業界大手が参入しているので、安心ですね!!

【SBLOCK】世界で爆発の高配当ウォレット

もう登録しましたか?

世界同時スタートし、

初期から数万人を超えるメンバーでスタートした

モンスターウォレットの『SBLOCK(エスブロック)』

 

本当にプラストークンを超えるのか?

その目で見てみましょう!

最激アツ案件『YouBank(ユーバンク)』

AIアービトラージだけではなく、

実際のビジネスに基づいた、しっかりした案件です。

シンガポールで仮想通貨業者を運営しているYouBank社と、

中国母体でカンボジアで政府承認の上で多角的に事業を運営しているCIF集団

共同で行っている事業です

注意)招待コード  akf6BOM
 必ず招待コードに入れて登録して下さい!
 そうでないと、私や、私の上のプロモーターからの
 分配ボーナスが受け取れません!!

 

 

高リターンの真打となるか!?『XTRADECHAIN』

XTRADECHAINは、まだスタートしたばかりの

アービトラージを搭載したシステムです。

まだ始まったばかりですので、

高ポジションを取れるチャンスです!!

-仮想通貨

Copyright© 【卒サラ研究所】公式サイト , 2019 All Rights Reserved.