不動産 投資理念

ウィズコロナの不動産投資

更新日:

卒サラです。

コロナのせいで、いろんな事が変化しています。
ご近所のお子さんが、会社クビになったそうで大変そうです。

 

■コロナの影響

 

新型コロナウィルスで、世界が一変してしまいました。
不動産投資についても、例外ではありません。

7月に富士通が全従業員8万人のうち、
工場以外の人員をテレワークにすると発表がありました。
本社も縮小されるでしょう。

こういう企業がどんどん増えていくでしょう。

そうすると、今までの東京の一極集中の動きが変わってきます。

 

■東京一極集中の終焉

 

現に、

東京都では、1956年の調査開始以来、
6月として初めて前月比で人口が減少し、1400万人を割り込んでいます。

また、総務省の発表では、
7月の人口移動報告で、東京圏(埼玉、千葉、東京、神奈川)から
他の道府県への転出が転入を上回り「転出超過」となり、
人口流出が始まっています。

働く場所が東京ではなくなったので、
東京圏に、住む必要も無くなったという事です。

 

■田舎暮らし

 

現在は、
田舎に住んでも、不便さは昔の比ではありません。

大概のところには、コンビニがありますし、
何か必要なものは、全てアマゾンが運んでくれます。
住居費だけで、東京圏では10万円、15万円していたものが、
田舎なら数万円で住めるところもあります。

住居費が浮いた分で、もっと色々な事にお金を使う事が可能です。

ネット環境も、日本中に広がっていますので、
どこでだって仕事ができます。

仕事も、ゲームも、投資も、オンラインで
田舎暮らしで十分な世の中になってきました。

 

 

■不動産投資

 

企業の事務所にしても、住宅にしても、
今後、急速に首都圏から、需要が少なくなってくると思われます。

元々、不動産投資でいうと、
一軒家や、ワンルームの投資よりも、一棟ものの投資の方が
投資効率が良いです。

それは、なぜかというと、投資額も大きくなるが、
複数の部屋がありますので、
投資額に対するリターンが多く、効率がよくなります。

でも、上記のような状態になればどうなるでしょうか?

一棟ものでも、入居率が下がる可能性が高くなりますね。

もちろん、駅に近い、とか大学に近いというところは、
まだ大丈夫かもしれませんが、
今からの参入はかなり厳しいでしょう。

何よりも、ウン千万円単位での借金しての投資になりますので、
さすがに、失敗は許されないです。

失敗すれば、毎月借金を払い続けることになってしまいますね。

 

■不動産投資よりも、、、

 

多額の借金をするよりも、
今はもっと、良い投資があります。

私の今のオススメは、
GXTTか、もしくはゲインスカイです。

■ゲインスカイは、元本がほとんど保証された状態で、
プロが運用してくれるFX自動売買です。

安定して、月利3〜8%を目指します。

 

■GXTTの方は、最短120日で資金が2倍になる
実業をベースにした投資案件です。

 

特に不動産投資を否定するつもりではありません。

ただ、不動産投資の美味しい時期は過ぎてしまっており、
今からの参入は、

・知識
・スキル
・投資
・ある程度の投資資金、もしくは個人(会社員)としての信用が必要です。

さらに、良い物件に巡り合えるご縁が必要です。

なかなか難しいですね。

 

でも、GXTTやゲインスカイであれば、
知識やスキルは不要です!

ご縁については、私があなたと良案件を繋いで行きます!!

 

どちらも、全員が儲けられる案件と判断して投資をしています。
もし、興味があるなら、BANDやLINEで連絡してくださいね!

【GXTT】リアル事業に裏付けされた投資!

 

■【ゲインスカイ】プロの技術で資産が増える!

 

 

 

オススメの投資案件!!

実業で確実に増やす!GXTT

事業が既に確立している
120日~180日で資金が2倍になる運用
500ドルから運用可能
配当は翌日から毎日配当される
✅約2年間の限定プロジェクト

-不動産, 投資理念

Copyright© 【卒サラ研究所】公式サイト , 2020 All Rights Reserved.