ゲインスカイ

ゲインスカイに異変が!?

投稿日:

卒サラです。

お薦めしていたゲインスカイで異変がありました!

「大丈夫なのか?」

「何が起こったのか?」

という質問もありましたので、調査致しましたので、報告します。

 

10/30の異変について

10/30の取引で、今まで一回の取引での損失額の10倍以上(!?)の損失が出ました。

下記は、現在2800ドルで稼働させている「黄色チーム」のプランです。

利益、損益が一桁ドルの取引に対して、

10/30の開始の取引で145ドルのマイナスでした。

 

おそらく、ある程度自動で行っているのでしょうけど、

いきなり10倍以上のマイナスとは、、、

 

調査したところ、

これまでZEC(ジーキャッシュ)/USDの取引は無い様子。

また、他の赤チーム、青チームでもZECの取引が開始されているが

どちらも損失を出しています。

但し、損失の度合いは、通常程度ですが、、、

 

この黄色チームの物だけ、ロットの設定がおかしかったのでしょう。

ですが、赤、青チームも取引されていますので、

新しい仮想通貨を入れようとしたが、充分検討できていなかったということでしょう。

さらにロットも間違った疑いがあります。。。。

 

もうちょっとちゃんとして欲しい感じですね。

 

異変後の顛末

10/30に、異変の有った10時間ほどあと、

いつもは、取引は半日ほどで終わりますが、

この日は、いつも取引をしていない時間帯に、挽回策が打たれています。

怒涛の取引が1時間ほどでされていて、

マイナス145ドルを打ち消す、

合計176ドルの利益となりました。

 

特に、会社側からの公式発表はありませんでした。

まあ、大事には至っておりませんからね。。。

 

今回の異変に対する考察

経緯をまとめると、

①新しい通貨ペアをする時に、何らかの失敗が有ったため、通常の10倍くらいの損失になった。

②すぐに、その通貨は取引停止された。

③損失をカバーするため、通常よりもたくさん取引を行い、損失を補填した。

 

元々、細かい利益を積み上げているので、通常の損失の10倍失ったとしても、
資金の1/20(5%)程度ですので、大勢に影響はありませんでした。

それは、
・通貨を分けて
・小さい利益で、利益を積み上げている
・それを月利5%程度と、プロからすればハードルの低いところで実現させている
からです。

 

なぜ、細かい利益を積み上げているかというと、
取引の回数を増やして、リーガルコア側にたくさんの手数料をもたらそうとしているからです。
ゲインスカイ側にも手数料のキックバックがあり、これが私たちへのCR(キャンペーン・リベート)
にもなっています。

また今回分かったことは、

取引は、ある程度自動売買化されているが、
自動売買のEAは完全では無く、きちんと人が監視している。

ということです。

EAは、1年くらいは調子良くても、次の年には全く使いものにならないこともあり、
その時代時代で変化・対応させていくことが必要です。
その技術・スキルがゲインスカイには、十分あることが今回証明された、ということ。

挽回するところの取引を見てば、わかると思いますが、
本気を出せば、日利で6%を稼げる力があるんですから、

月利5%(20日の運用で約3%)を出すのは、簡単なことだということでしょう。

だから運用がマイナスになることも稀だということでしょう。

 

ゲインスカイの登録はこちらから

 

 

セミナー日程等の情報は、こちらの専用ラインオープンチャットで行っています。

オススメの投資案件!!

実業で確実に増やす!GXTT

事業が既に確立している
120日~180日で資金が2倍になる運用
500ドルから運用可能
配当は翌日から毎日配当される
✅約2年間の限定プロジェクト

-ゲインスカイ

Copyright© 【卒サラ研究所】公式サイト , 2020 All Rights Reserved.