投資理念

コロナで稼ぎ方が変わる!今までの副業が通用しない

更新日:

こんにちは、卒サラです。

全国で新型コロナウイルスに対して、緊急事態宣言が出ましたね。

 

■新型コロナウイルスの影響

 

現状では、まだ営業を行っている外食や、パチンコなどもあるようですが、

さらに、全国で自粛が広がってきそうですね。

先日もBANDの方で情報を流しましたが、

米ハーバード大学での研究では、

2022まである程度の自粛が必要だとも試算されている様です。

このまま自粛が続けばどうなるでしょうか?

今大変なのは、病院はもちろんですが、

マスク製造や、消毒のアルコール製造などの医療に関わる業界がもっとも大変ですね。

今の状態では輸血に使う献血自体の数もかなり減っているようで、

その点についても医療崩壊は近づいている様です。

 

■企業への影響

 

また、中小ではまだ3%だと新聞報道でもありましたが、

大企業を中心に自宅勤務(テレワーク)が増えてきてます。

 

今は、このテレワークで使用するノートパソコンや

タブレットの入手が困難になってきている様です。

ここにきて、パソコン業界が息を吹き返すでしょうね。

但し、中国に電子部品を依存しているので、

パソコン自体の増産ができないことが懸念されます。

 

一方で、自粛により国民の行動が規制されており、

中小では、早くも倒産が相次いでいます。

 

4月17日の帝国データバンクの報告では、

 

新型コロナウイルス関連倒産は、

・「新型コロナウイルス関連倒産」は、全国に64件判明

・法的整理35件、事業停止は29件

という事です。

 

中身を見てみると、レストランや割烹などの外食関連、

旅行業者や、ホテル・温泉旅館、民泊などの旅行関連や、

アミューズメント関連などですね。

 

リーマンショックの時には、こういう事がありませんでしたが、

忙しいところと、閑古鳥が鳴いているところとが二極化し、

明確に真っ二つに分かれています。

 

■私たち個人への影響

 

コロナの影響は、まだ始まったばかりですので、

本格的には、まだまだこれからだと思います。

 

今は自粛や、自宅勤務、自宅待機と言っていますが、

さて、こういった中、私達の働き方や収入面でも大きな変化が出てくるでしょう。

自宅待機させている間に、企業側の体力が持つかどうか、

という持久戦になってきて、今後ギブアップする企業が後を絶たないでしょう。

そうなると、失業者の数が圧倒的に増えてくるでしょう。

 

アメリカでは既に1700万人が失業保険の申請をしているとのことです。

日本では、40万人という予測もあるようですが、

実際にはもっと増える可能性がありますね。

 

1企業に自粛協力費50万円、100万円とか、

1人10万円の給付と言っていますが、

既に休業や倒産して大変な人にとっては、もちろん必要ですが、

それくらいの金額では、焼け石に水感もあります。

 

企業についても、二極化が進むと言いましたが、

個人についても二極化は、かなり進むと思います。

ひと昔前は、『一億総中流家庭』と言われていたものが、

最近では非正規雇用を中心に、年収300万円時代が来ていましたが、

これが一気に進むでしょう。

 

というよりも、もっと低くなるでしょうね。

日本人の年収の平均値は440万円ということです。

 

実際に、正規雇用だとそれくらいの年収らしいですが、

これが非正規雇用だと150万円程度とのことです。

 

クビになる人が増えると、単純に、

年収440万円の人が減って、年収150万円の人が増えるので、

今後、年収の平均が下がるのは、簡単に予測できそうですね。

 

本当に、お金のある人と無い人の差が開いていき、

『1%の金持ちと99%の貧乏人』という構図ができてきます。

 

こういった事態にも備えるために、

やはり、以前から私が提唱しているように、

「投資や副業で収入をカバーできるようにしておく」

ということが更に重要になってきます。

 

■複数の収入源

 

一つの収入源に頼らずに、複数の収入源を持ち、

1つの収入が断たれたからと言っても慌てない。慌てる必要がない。

そういう状態になっておくことが重要です。

 

最終的には、

『最悪、日本が経済的に沈没したとしても、生き残れる』

という状態を作れるのがベストだと考えています。

私もそれに向かって努力をしています。

既に日本でも、副業を公認する企業も少しずつ増えていましたが、

今後は、もっと加速的に増えてくるでしょう。

 

今は自粛で自宅に居る人が多いので、

TVに出ていたタレントさんや芸人さんも、YouTubeを始めている人も多いですね。

 

これはタレントに限った話ではなく、一般の方にも言えることです。

「他に収入が欲しい!」ということで、

急にYouTubeやブログ、転売などをスタートする人が多くなるでしょう。

 

これって、どういうことかというと、

『アフィリエイトが、今後かなり難しくなる』、という事なんです。

 

YouTubeや転売もそうです。

今までの実践している人数の何倍もの人が、

副業(アフィリエイト)の業界に参入してくるので、激戦区化し、

今まで稼いでいた人でも、難しくなってくるでしょう。

 

■オススメの収入源は?

 

ですので、「今からアフィリエイトをしよう」というのは、

あまりオススメしません。

 

もし、やり始めたとしても、成功するのは1割、2割の人で、

大半の方が、激戦化する業界の荒波に飲み込まれるでしょう。

要は、「勝者と敗者」、「儲けられる人と、儲けられない人」が出てくるという事です。

でも、私が推奨しているものは違います。

 

私が推奨しているのは、基本的に、全員が勝者になれる案件です。

今イチオシは、ゲインスカイとGXTTですね。

■【ゲインスカイ】プロの技術で資産が増える!

 

【GXTT】リアル事業に裏付けされた投資!

■なぜ、私がこのような情報発信をしているのか?

 

アフィリエイトや、転売をいくらやっても、稼げない人は沢山いるので、

そういう人の為に、だれがやってもきちんと稼げる投資を広めていきたい。

 

そうすることにより、皆さんそれぞれの生活に余裕が出てきますし、

子供をきちんと育てていくこと、教育させてやれること、

本来やりたいこと、周囲の人にしてあげたいことに集中できるからです。

 

そうすると、自然と日本全体が活気づいてきて、コロナからも復帰ができると思います。

 

■資金運用方法

資金については、三分化して下さい。3つに分けて、それぞれの運用をします。

①短期、中期案件に投資する。

例)ゲインスカイ、GXTTなど

【GXTT】リアル事業に裏付けされた投資!

■【ゲインスカイ】プロの技術で資産が増える!

 

②長期案件に投資する。

例)海外銀行預金 年利7%など。前回ご紹介したものなど。

【LexxPay】世界一簡単な海外口座とクレカ開設!仮想通貨チャージ可能!

③現金で予備として持っておく。

追加で投資したり、急に必要になったときのために置いておく。

 

短期投資で得たものは、どんどん長期投資に回して、

安定して運用できるように、資産を移していきます。

 

■<重要!>次の案件は?

 

ゲインスカイやGXTTも確かに良い案件ですが、

もしダメになったときに、リカバリーできませんので、

いつも、バックアップはどうするかを考えています。

投資には重要な事ですよね。

卵は一つのかごに盛り過ぎないように、しさんを増やしていきましょう。

 

オススメの投資案件!!

実業で確実に増やす!GXTT

事業が既に確立している
120日~180日で資金が2倍になる運用
500ドルから運用可能
配当は翌日から毎日配当される
✅約2年間の限定プロジェクト

-投資理念

Copyright© 【卒サラ研究所】公式サイト , 2020 All Rights Reserved.