仮想通貨

ビットコイン5500ドル越えで思うこと。

投稿日:

 

ビットコイン5000ドル越え!

 

ビットコインが5000ドルを超えていましたが、

とうとう一気に5500ドルを超えましたね!

日本円で換算すると、60万円を超えました!

 

 

良くブログやSNSで

「●●万円超えました!」
「●●万円でサポートされるか?」

などと言っていますが、

2018年なら、日本円での売買がかなり多かったので、

そういう考え方でも良かったですが、今では間違いです。

 

現在は、日本円での取引は、なんと全体の2%程度なのです。

 

出展:cryptocompare.com

 

75%がUSDT(テザー)
13%がUSD(米ドル)

ですので、88%が米ドル基準での取引だという事です。

なので、円で考えるのはナンセンスです。

 

節目である、5000ドルを超えて、

さらに、5500ドルを超えてきましたので、

今後の仮想通貨全体の上昇の兆しが見えてきた感じですね。

 

2017年夏~秋のあなたなら、どうしていましたか?

 

さて、あなたならここでどう出ますか?

投資できる資産が、100万円とか200万円しか無い段階で、
マイナーなアルトコインに全て突っ込むのは無謀だと思います。

資産があまり無い状態で、仮想通貨で投資するのであれば、
やはりビットコインを主軸に考えるべきだと思います。

2017年後半に、同様にビットコインが5500ドル、60万円くらいになった時に、
随分、仮想通貨が騒がれ始めましたね。

あなたはそこで、どう思われましたか?

その時点で「もっと行ける!」と思って、購入した人は、ピークで3倍以上の値段をつけて、
投資した額の200%の利益を得ることが可能でした。

その時点で
「60万円か、高いな」と思って買わなかった人は、その後利益を得ることは、ありませんでした。

 

 

今後のBTCについて

 

ビットコインのETFについては、最近めっきりと噂が消えてしまいましたね。

一説によれば、まだ1年、2年かかるとの話です。

ETF承認で一気に価格上昇かと言われていましたが、それはまだまだ先になりそうですね。

でも、じわじわと上げていく可能性は十分にあります。

 

今回は、30万円という底値を過ぎて、ゴールデンクロスしている形となっていますので、

今後価格が上昇していくチャンスも大きいかと思います。

 

2018年の後半はICOも下火になっていましたが、

そういう地合いを鑑みて、

最近はICO(STOやIEOなども含め)も活発になってきていますね。

 

2019年春、今回あなたはどう出ますか?

 

ビットコインが上昇の兆しがある中で、

同様に、
「もっと行ける!」
と思ってビットコインを買うか、

もしくは、
「やっぱ60万円って高いな」
と思って、購入を見送るのか。

 

「今直ぐに、ビットコインを買え!」
と脅すつもりは全くありません。

どんな投資でも、自分のポリシーや考え方を整理して

「どうだったら買うのか」

「どうだったら買わないのか」

を決めておきましょう。

 

念のために言っておくと、

1BTC(今で言うと約60万円)で購入する必要はありません。

0.1BTC(約6万円)でも買えますし、

0.01(約6千円)でも購入可能です。

 

自分の資金に合わせて購入が可能ですよ。

まだ、仮想通貨の投資をしていない方は、

少しずつ投資をしていきましょう!

 

 

*最新情報はBANDに登録して下さい!

 

投資は自己判断ですので、その点はよろしくお願いします。

掲載されている内容やリンク先、サービス/投資情報からの

不利益や損害については、当メルマガ・サイト一切の責任を負いかねます。

それぞれの案件の内容を独自で調査し、

ご自身の判断で投資をお願いします。

オススメの投資案件!!

【Nubiotic】2020イチオシ投資案件!

少額($50)から運用できる
ポンジスキームとは一線画す実業収益
ICOや独自トークンではない
自己投資で月利最大40%!紹介で無限のボーナス!
シンプル イズ ベスト!煩わしい作業は不要!
出金が直ぐに出来て便利で安心!!

-仮想通貨

Copyright© 【卒サラ研究所】公式サイト , 2020 All Rights Reserved.