仮想通貨

プラストークン 最新ニュース!2019年2月

投稿日:

卒サラです。

各国でプラストークンの大きな会合が開催されています。

 

 

 

 

 

 

 

2019年2月21日

香港・台湾・中国・韓国・モンゴル・ロシア・ポーランド・ドイツの方のミーティング

 

 

2019年2月26日 韓国ミーティング @ソウル

 

こちらもかなり盛況ですね。

 

プラストークン使用可能な店舗

 

プラストークンが使えるお店が、中国や韓国では増えている様ですね。

 

2018年12月17日の記事から

 

少し古いですが、2018年12月17日に一斉に各メディアでプラストークンが取り上げられました。

和訳は下の方を参照ください。

 

Walletの人気の後、次に人気のあるものは何ですか?

投稿日: 2018年12月18日4:37

新年が近づいているので、今年のデジタル通貨取引を見直して、それは本当の「高い開始と低い営業」として記述することができます - 減少の観点から、BTC 79.7%、ETH 88.48%、XRP 86.96%、 EOS 78.77%、LTC 89.97%、BCH 96.13%。主流のデジタル通貨は依然として同じですが、他の通貨はどうでしょうか。何百もの衰退が起こることは珍しくありません。もちろん、たとえデジタル通貨取引が非常に「悪く」、それが投資家に本当の爆発をもたらさなかったとしても、ブロックチェーンはまだ何百万もの人々によって期待されています。今年は、ICO、採掘鉱山の取引、デジタル通貨の改革、ブロックチェーンの改革、安定価値のある暗号通貨、ギャンブルのDappsなどを経験しました。これらの眩しい用語は嵐のようなものです。

振り返ってみると、今まで続く現象は1つだけあります。それは、プラストークンが主導する「財布」人気です。プラスのトークンは年の初めからライン上にあり、そのトークンの価格は一年中急上昇していることが知られています、そしてそれがより苛立たしいほど勇気があります。それは5000%もの最高の増加を達成しました!この成果だけでなく、Tokenは世界中の何百万ものユーザーにサービスを提供しており、その放射線はヨーロッパ、アメリカ、アフリカを含む70以上の国と地域です。それは、ウォールストリートによる「2018年最も貴重なデジタル資産」、「2018年最も貴重なデジタル資産」、および「2018年技術革新プラットフォーム」と題されています。

これらの栄誉の背後にあるのは、後のエミュレータです。最新のデータによると、2018年下半期には、名前に "Token"と "Wallet"が付いた125の同様のプロジェクトがあった。これには、あらゆる種類の財布ファイナンス、レンガ裁定取引、取引、および財務管理のようなあらゆる種類のバイオニックプロジェクトは含まれません。プラストークンがほぼ市場の半分をリードしていると言えるでしょう。plus Tokenが新しい現象をもたらしたのは当然です。つまり、元々交換に配置されていたゲームトークンをplus Tokenウォレットに譲渡する意思のある個人投資家が増えています。彼らの意見では、弱気市場は長すぎ、そして彼らは彼らの資産が縮小しているのを見るので、それはプラストークン財布にお金を入れることをお勧めします。

大河の東、波を洗い流します。今日のプラストークンはまだ高いビジョンを持っています。国際市場で長期的なレイアウトを獲得した後、それは単なる財布のプラストークンではない、それはSTO取引所にその事業に焦点を当て始めています。ブロックチェーンのグローバルな監視、投資家によるSTOの需要の高まりおよび需要の高まりに伴い、ユーザーの基本的な投資の安全性を満たすことができるコンプライアンス取引所が必要になっています。それが次のデジタル通貨取引の人気になるかどうか?待って見ましょう。

ブラウザの直訳なので、少し分かりにくいですが、
プラストークンウォレットだけが成功s居ており、
ウォレット市場をリードしている、という事です。

プラストークンウォレット半端ないです^^

 

 

プラストークンまとめ情報はこちらから

↓新規登録はこちらの記事を参考にしながら登録されると便利ですよ♪

 

プラストークンは紹介制です。

誰から情報を得るかによって、変わってきます。

 

プラストークンだけの情報を得ても、それだけです。

本当に稼いでいく力(ちから)、リテラシー、考え方を

広く得ていくためには、私からの情報を得てください。

 

プラストークンもそうですが、

様々な資産を大きくする手段について、お伝えしていますので、

プラストークンを登録し、LINE@からその旨連絡下さい。

 

 

不明なことがあれば、LINEを登録して質問下さいね。

友だち追加

 

注意)

投資は自己判断でお願いします。

利益を保証するものではありません。

 

オススメの仮想通貨業者!!

アルトコイン豊富!Binance(バイナンス)

「Binance(バイナンス)」は中国発の仮想通貨取引所で 世界最大の取引高をほこる取引所です。
アルトコインの種類が多い。100種類弱!!
草コインの投資で数百倍のリターンを得られる可能性があります
このような取引所は日本には無いので、ぜひ作っておきましょう!

バイナンスにないアルトコインは【Bit-Z】

Bit-Zでは120種類以上が上場されています。
Binanceには無い通貨が沢山あります。
新しい通貨が上場することもありますので、
大きなリターンを得るためには、
必ず登録しておきましょう!

東証一部上場のGMOのグループ会社

東証一部上場のGMOインターネットのグループ会社

・話題のリップル含む5種の仮想通貨で取引可能!
※取引所はビットコインのみが対象となります。
・仮想通貨FX専用アプリ『ビットレ君』
全9種類のテクニカル指標を利用可能
・仮想通貨ウォレットアプリで簡単操作!

-仮想通貨

Copyright© 【卒サラ研究所】公式サイト , 2019 All Rights Reserved.