Lexxpay 海外投資

【LexxPay】世界一簡単な海外口座とクレカ開設!仮想通貨チャージ可能!

更新日:

卒サラです。

今回は、仮想通貨で投資をしていくに当たり、

強力なツールとなるアイテムを紹介します。

 

私も、いくつか似たようなものを持っていますが、

今までで一番良いのではないかと思います。

 

開設に関しては、ダントツで
今までで、一番簡単な海外銀行口座開設です。

 

そして利便性がハンパ無いアイテムとなっています!

 

LexxPayとは?

LEXXPAY(LAO EXCHANGE PAYMENT)とはラオスに拠点を置く

LEXX.Co.,LTD が運営するウォレットPAYMENT サービスです。

ラオスの民間ナンバー1銀行である(Joint Deveropment Bank)と提携しており、

銀行と提携した世界初のウォレットPayment システムです。

LEXXPAYに申し込むと、自動的にJDB銀行口座開設をすることができ、

ウォレットサービス、VISAカードの申し込みまでワンストップで完結できる!

という夢のような案件です。

 

LexxPay申込みはこちら

 

 

JDB銀行とは

ラオスで唯一オンラインバンキング、iOS、Android対応アプリの提供を行うなど、

国内のインターナショナルバンクとしてラオスの金融機関を牽引している銀行です。

JDB銀行公式サイト

 

LexxPayの機能

1.Bitcoinの送受信ができる仮想通貨ウォレット機能
2.Bitcoin ⇄ USDのエクスチェンジ
3.VISAカードにチャージし、世界中で使うことができる
4.JDBの銀⾏⼝座と紐付く世界初のウォレット機能
5.ウォレット内でJDBに定期預⾦(USD)が可能

 

 

定期預金が最大9.5%に!

いわゆる、オンラインバンキングに対応しているアプリで、

定期預金まで、できてしまいます!

LexxPay ウォレット内でJDB銀⾏のUSD建て定期預⾦に簡単お申し込み可能です。

定期預⾦⾦額はUSD5000〜、追加500ドル単位でOKです。

複利運⽤で利益の最⼤化が可能(MAX9.5%超)

 

送金、VISAカードで買い物

 

 

Bitcoinでご自身のLexxPayのウォレットに送金し、VISAカードにチャージができて、

もちろんVISAカードなので、世界中の買物などに利用できます!

さらに、ATMから出金が可能!と、今までに無かった画期的なサービスなのです!!

それも、東南アジアで最高の成長率を誇るラオス民間No1銀行と提携している為、

安心、安全ですね

 

下記の写真の通り、

LexxPay ⇔ JDB銀行 ⇔ VISAカード

との三位一体の構造になっています。

 

JDB銀行口座開設(LexxPay申込み)

下記の6ステップでカードを入手し、銀行口座が開設できます!

①LexxPaynoサイトにアクセス
 下記のリンクからサイトにアクセスして下さい。

②LexxPayから登録手続き
 必要事項を記入して、登録時に800USD分をBTCで支払います。
 (登録料500USD+デポジット300USD)

③支払い完了メールの確認
 決済終了すると、必要書類や支払い後の流れについて、詳細メールが来ますので、
 内容を確認し、申込を進めてください。

④必要書類の送付
 メールに添付されているPDFをプリントアウトし、サインします。
 身分証明書をプリントし、指定のところへ送付ください。

⑤カード・通帳・暗証番号の受け取り
 LexxPayのKYC(本人確認)が終了すると、数週間でカード・通帳・暗証番号が届きます。
 (コロナの影響で遅れる可能性あり)

⑥カードのアクティベート
 LexxPayのサイトから、自分のアカウントにログインし、
 カードをアクティベート(有効化)と、JDB銀行との紐づけ化をして下さい。

おめでとうございます!

これで豊かな仮想通貨+外貨ライフをスタートできます!

 

LexxPayアプリ(ブラウザから登録、ログイン)

 

①簡単登録に登録できます。

②BTCウォレット機能はもちろん⽇本にいながらJDB銀⾏⼝座開設、
VISAカードの発⾏まで全てを完結

③LEXXPAY間でのUSD移動が可能

④JDB銀⾏⼝座の残⾼が確認できる

⑤ウォレット内で定期預⾦の申込が可能です

 

 

まとめ

■日本国内外のVISA提携店舗にて利用可能なデビットカードの発行

仮想通貨によるチャージ(入金)対応

■VISAデビットカードで世界各地のATMでの現金の出金が可能

■高利率の定期預金が可能

■外貨による資産形成が可能

高利率の配当(年利%)を得られる

■外貨建ての資産を保有する

日本国内にいながら口座開設可能

■口座開設費用が安い(500USD+口座デポジット300USD)

 

おそらく郵送だけで開設できる期間はそう長くはありません。
通常ならば、その国の現地へ行ったり、難しい資料を作ったりする必要がありますが、
こんなに簡単な開設は初めてです。

今ならば、完全に郵送とEメールだけで全て完結する状況です。

銀行口座開設までの期間は約1週間です。

その後、カードが自宅に届くのは約25~35日程度となっています。
(現在はコロナの影響で少し遅くなっているということです)

銀行口座開設費用は、キャッシュではなくBTCで支払う形となります。

 

こんな素晴らしい内容のカードが、

わずか500ドルで入手できるのは、

奇跡的なレベルです。

 

今後は、世界各地の銀行口座をもつことが重要になってきていますし、

それが一般的になってくる世の中がすぐそこに迫ってきています。

 

世の中よりも一足先に、動いておきましょう!

私もこの話を聞いた瞬間に申し込みました(笑)

 

LexxPay申込みはこちら

LexxPayをアフィリエイトしたい方は、こちらから申込み下さい

 

 

関連記事は以下です。

ラオス海外銀行口座 できました!

【LexxPayラオス銀行】カード有効化!

オススメの投資案件!!

実業で確実に増やす!GXTT

事業が既に確立している
120日~180日で資金が2倍になる運用
500ドルから運用可能
配当は翌日から毎日配当される
✅約2年間の限定プロジェクト

-Lexxpay, 海外投資

Copyright© 【卒サラ研究所】公式サイト , 2020 All Rights Reserved.