仮想通貨

卒サラおっさん流 仮想通貨の投資方法

投稿日:2018年5月31日 更新日:

こんばんは、卒サラです。

以前、私の方から
「余裕資金があれば、とりあえずビットコインかイーサリアムを買っておきましょう!」
とアドバイスしていたのですが、

どうしてビットコインかイーサリアムなのか?
を解説しますね。

まず、仮想通貨についての戦略を立てることが大事です。

1)取引所に上場している仮想通貨を買って保有する。

株式で言うと、東証上場1部の株を買う、というイメージです。

日本の取引所だと、有名なところでいうと、

bitFlyer(ビットフライヤー)
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
Zaif(ザイフ)

というところが有名です。

これらの会社は株式でいうと、証券会社に当たります。

<メリット>

・取引所は、一般ユーザに向けて開設されているので、直ぐに取引できる。

・既に上場しているものを買うので、上場しないというリスクが無い。

・日本の取引所では、かなりメジャーな仮想通貨しか扱っていないので、
急に価格がゼロになる可能性は低い。

<デメリット>

・メジャーな仮想通貨だけに、既にある程度価格が上がって来ているので、
今から10倍、100倍狙える可能性は低い。

 

・価格が上がるとしても、1~2年程度は必要。
*昨年以前に億り人になっている人はこのパターンが多い。
ビットコイン、イーサリアム、リップルなどを初期に買っていた人。

 

・マイナーな仮想通貨は日本の取引所では扱っていない。
なので、バイナンスなどの海外取引所の開設が必要。

・取引所に預けっぱなしだと、コインチェックの様な目に合うので、
購入後は自分のウォレットに移し、できれば、コールドウォレットで管理が必要。

↓↓↓↓コールドウォレットはこんなやつです↓↓↓↓
Ledger Nano S(レジャーナノエス)

 

2)上場している仮想通貨の売買を繰り返す

 

FXのように、仮想通貨の売買を繰り返して稼いでいくやり方です。

FXの様な仕組みはBitFlyerなどにもありますので、FXをやられている方であれば、

ハードルは低いかと思います。

<メリット>

・少額の資金でもレバレッジを掛けて大きな利益を得られる可能性がある。

・FXは土日が休みだが、仮想通貨は土日無く、基本的に365日取引が可能なので、取引時間帯が長いので、チャンスも広がる

・FXよりも数多くの通貨があるので、選択肢は多い。

xresch / Pixabay

 

<デメリット>

・ボラティリティが大きいので、突然資産が無くなる可能性が高い。

・土日に取引が出来てしまうので、相場に貼りついていると休む時間が無くなる。

・仮想通貨に対する知識と、FXトレードの知識・スキルが無いと、継続的に稼いでいくことは難しい。

 

3)マイニング

ビットコインやイーサリアムのような仮想通貨は、ブロックチェーンというシステムで動いています。

仮想通貨のやり取りを、ブロックというデータのかたまりにします。

そのかたまりを処理して、次のかたまりとつなげていくこと(チェーン)を

マイニングと言います。

これが連続して処理できないと、ブロックチェーンとしての機能をしません。

 

マイニングには専用のコンピュータが沢山必要で、

最初に処理が出来た人に、ご褒美として、仮想通貨が与えられます。

通常は大手業者が億単位のお金を出して、事業として行っています。

 

<メリット>

・設備などの環境があれば、事業としての利益を仮想通貨でもらうことが出来る。

J-P_M / Pixabay

<デメリット>

・沢山のコンピュータが必要。

・コンピュータの発熱のため極力気温の寒い地域で工場を建てることが必要。

・広大な敷地が必要。

・安価な電気代(コンピュータ稼働のため)

 

このように、個人としてはハードルが高すぎる、というかおよそ無理難題なマイニングですが、

個人でマイニングに参加できるプログラムがあります。

それが、ビットクラブです。

ビットクラブについては、こちらをご覧ください。

 

 

4)仮想通貨をICOで購入する

 

仮想通貨は、1)で上述した様に上場していれば、取引所で買えますが、

新しい仮想通貨については、上場していないので購入が出来ません。

株式だと、新しい会社の株式はIPO(新規公開株式)といって、

上場前に購入することが可能ですよね。

 

仮想通貨でも同じ様に、上場前に購入することが可能なのです。

これをICO(Initial Coin Offering/新規仮想通貨公開)と言います。

guaxipo / Pixabay

<メリット>

・上場前に購入できる。

・事前であれば、あるほど安く購入できる。

・あたりのコインだと、上場後に100倍以上の価格上昇する場合がある!!
*昨年末に億り人になったのはこのパターンです。

 

<デメリット>

・詐欺コインの可能性がある。

・上場しない可能性がある。
(詐欺でなくて、プロジェクトを頑張ったけど、市場に受け入れられずご破算になる)

・上場後にICO価格が割れる可能性がある。
(withコイン、スピンドルなどは、上場後すぐに10分の一になった)

・どこでICOをやっているのか分からない。
有名芸能人などを前面に打ち出し、宣伝する場合もあるが、
ADAコインなどの様に、人づてで販売される場合も多い。

 

⇒このように、中々難しいICOですが、

私は、億り人の知人が複数あり、

ある程度選別されたICO情報を手に入れられる情報網を持っていますので、

ICOにも沢山投資をしています。

卒サラおっさんの投資方法は、ズバリ!

3)マイニング投資

4)ICO投資

です!

少額の投資で、億り人になるには、ICOしか無いと思っていますので。

ある程度の資金(数千万円以上)を持っておられるのであれば、

1)のパターンでも良いかと思いますが、私はそんな資金はありませんので。。。

 

また、3)マイニングについても、ビットコインの価格が下がっているうちは

かなりチャンスだと思っています。

今10万円~数十万円程度の金額を投資することにより、

3年後には毎月何万円~10万円、とかが入れば嬉しいですよね。

ビットコインの上がり方によれば、もっと期待できるかもしれません。

そういう意味では3)も、少額投資でリターンがかなり期待できます。

 

私はFXで失敗していますので、

2)の売買を繰り返す、というのはやっておりません。

なかなか売買を繰り返して利益を出し続けていくことは、難しいと感じています。

デイトレーダーでも無いですので。

 

WorldSpectrum / Pixabay

また、1)の仮想通貨を買うのみ、というのもやっていませんが、

ICOを購入するために、ビットコインや、イーサリアムなどを保有して、

ICO案件があれば、すぐに買えるようにしています。

 

と、仮想通貨の投資方法をご紹介しましたが、

このように夢ある仮想通貨の情報を皆さんと分かち合いたいので、

このブログでもいろいろと、ご紹介していこうと思います。

 

ICOの速報や秘匿性の高い情報は、LINEの方で流していますので、

今すぐLINEに登録して下さいね!

友だち追加
また、マイニングについての詳細はこちらをご覧ください!

 

それでは、皆さん、ともに億り人を目指しましょう!

オススメの投資案件!!

【SBLOCK】世界で爆発の高配当ウォレット

もう登録しましたか?

世界同時スタートし、

初期から数万人を超えるメンバーでスタートした

モンスターウォレットの『SBLOCK(エスブロック)』

 

本当にプラストークンを超えるのか?

その目で見てみましょう!

最激アツ案件『YouBank(ユーバンク)』

AIアービトラージだけではなく、

実際のビジネスに基づいた、しっかりした案件です。

シンガポールで仮想通貨業者を運営しているYouBank社と、

中国母体でカンボジアで政府承認の上で多角的に事業を運営しているCIF集団

共同で行っている事業です

注意)招待コード  akf6BOM
 必ず招待コードに入れて登録して下さい!
 そうでないと、私や、私の上のプロモーターからの
 分配ボーナスが受け取れません!!

 

 

高リターンの真打となるか!?『XTRADECHAIN』

XTRADECHAINは、まだスタートしたばかりの

アービトラージを搭載したシステムです。

まだ始まったばかりですので、

高ポジションを取れるチャンスです!!

-仮想通貨

Copyright© 【卒サラ研究所】公式サイト , 2019 All Rights Reserved.