QUANTWALLET SBLOCK YouBank 仮想通貨

仮想通貨投資の資金管理【億り人に成る方法】を解説します!

更新日:

こんにちは、卒サラです。

現在、

SBLOCK

YouBank

Quantwallet

の3つのウォレット案件をオススメしています。

 

■各案件については、PCの方は一番上のメニューから、
スマホの方は左上の三本線からメニューをご覧ください。

 

 

どれに投資するのか?

 

「どれに投資すれば良いのですか?」

「どれに投資していいのか分かりません」

という声をよく聞きます。

 

基本的には、色々とある案件の中から、

ある程度フィルターを通して、有望な案件のみをご紹介しているので、

どれに投資しても良いと思っています。

 

敢えて言うならば、「すべて!」です。

少しずつでも良いので、全てに投資していくのが良いかと思います。

 

Jadvani_Sharad / Pixabay

 

そうすれば、リスクも分散できますので、

1つの案件に全てをぶっこむのではなく、

少なくとも2つ、できれば上記3つの案件に投資するのが良いです。

もし、私が推薦する上記3つの案件が気に要らなければ、

他の案件でも構いません。

 

絶対に潰れない案件であれば、1つの案件に集中しても良いですが、

こういった案件はリスクはゼロではありませんので、

資金は一つのカゴに盛らず、分けることが大事です。

 

案件運用方法

 

余剰資金が100万円あるとします。

(自分の資金に置き換えてください)

これを各案件に30万円ずつにわけて投資します。

10万円は予備です。

 

現在お伝えしているものは、ざっくり月10%くらいを狙える案件です。

 

*実際には、トークンの値上がりもありますので、半年後、1年後から考えたら、

月10%と思っていたものは、実は月100%になっている事になります。

まずはこのトークンの上昇を考えないで、資金運用を考えます。

 

A案件に、30万円

B案件に、30万円

C案件に、30万円 投資します。

 

それぞれ月利10%なので、

毎月3万円の利益になります。

 

 

5か月後、

A案件の利益は合計15万円

B案件の利益は合計15万円

C案件の利益は合計15万円

になります。

 

最悪ここで、C案件がボツになったとします。

利益はおろか原資も変えてて来ないとします。

利益を含めて45万円分の損失です。

 

でも、A案件で15万円、B案件で15万円利益が出ていますので、

既に30万円は回収できているので、

この段階ではプラスマイナスゼロです。

 

というよりも、この30万円の利益分のトークンは、

この5か月でかなりの数倍にはなっています。

なので、30万円ではなく、トークンの価値で言うと、

100万円くらいになっています。

 

1案件がダメになっても、十分元が取れていますね。

 

でも、1つの案件だけに、投資していると、

その1つが、ダメになったら終了です。

 

だから、3つのカゴに分けるんです。

 

資金管理

 

私たちは、少ない資金で億を目指すので、

どうしても、多少リスクのある案件を選んでいく必要があります。

 

但し、自己資金は確保していく必要がありますので、

ある程度、利益が出てくれば、利確して資金を抜いていくべきです。

(資金がある程度あるならば、この部分は無視してもらって結構です)

 

 

上記のシミュレーションの計算では、

3つの案件を5か月運用すれば、

1件がボツになっても、十分元が取れていることが分かりました。

但し、全てを利確すれば、ウォレット系トークンに投資する美味しさは

全く無くなってしまいます。

 

資金管理詳細

 

3つの案件に投資している、その利益を毎月半分ずつ利確していきます。

例)1件30万円の月利10%で3万円の利益がでるのならば、

その半分の1万5千円を利確します。

 

利確とは、トークンをビットコインやイーサリアムに交換し、

交換したものを自分のウォレットに送金します。

 

ビットコインやイーサリアム自体の値動きはありますが、

無くなることはありませんね。

 

1万5千円 X 3案件 = 4万5千円/月 になりますので、

半年(6か月)で27万円と投資した約1/3は回収できたことになります。

*この段階でトークンは数倍になっているので、実際にはもっと回収できているでしょう。

もちろんトークンの半分は残っていますので、含み益もあります。

 

 

1年経てば、

4万5千円/月 X 12 =57万円 とトークンの価値上昇を無視しても、

約2/3は回収できたことになります。

*この段階でトークンは5倍~10倍、もしくはさらに一桁上がっている可能性があります。

 

ウォレット内に入れている57万円分のトークンが、10倍になっていれば、

この分のみで570万円です。

3つのうち2つの案件はダメになったとしても、1案件の原資30万円と利益の190万円分が残っています。

(3つ全部が一気にダメになる可能性は低い、と考えています)

 

資金は、

原資の残り10万円+出した利息57万円+1案件に入れている30万円+利益の190万円分=287万円になります。

元々の資金のおよそ3倍ですね。

 

資金の抜き方は、個々でお任せしますが、

少しずつ、どこかの段階で抜いていくことオススメします。

 

 

まとめ

 

私は、まずこの「1年で3倍に増やしていく」、というペースを基本に考えています。

資金を1年で3倍にできるのであれば、資金100万円でスタートすると、

100万円

↓ 1年後

300万円

↓ 1年後(計2年後)

1千万円

↓ 1年後(計3年後)

3千万円

↓ 1年後(計4年後)

1億円

と、少々強引な計算ですが、4年で億り人です(^^)

 

まあ、3千万円以上になると、資金運用は少し違う形になると思いますが、

5年くらいで、皆さんを億り人にできれば、と考えています。

 

1年か2年くらい経ったら、1千万円以上の資金の回し方を

お伝えしていきたいと思っています。

 

追記(重要!)

 

もちろん、皆さんと億り人を目指していくのですが、

目的が「億り人になること!」ではありません。

 

皆さんが皆さんそれぞれの夢をかなえることが最終目標なのです!!

億り人になることは、目標に向かうための手段でしかありません。

 

決して最終目標を見失わないでください!!!

 

私の夢は「皆さんの、それぞれの夢を叶えてもらうこと」です。

その為に、通過点となる億り人に成ってもらうように、導いて行きます!!

 

オススメの投資案件!!

【PlanFlash】仮想通貨の最新の稼ぎ方!!

「世界中のノード(サーバー)に投資することにより、その運用利息を得られる」という、仮想通貨のレンディングサービスです。

今までなら、ビットコインのマイニングに何百万円、何千万円単位で投資が必要だったのが、5万円程度から投資が可能になります。

手持ちのBTC、ETH、USDTなどを活用して資金を増やせます!

更にパワーアップした!『MunicsBank』

YouBank社、マレーシアのMonspace社と合併し、
旧YouBankのウォレットは、MunicsBankウォレットに生まれ変わりました!

他の案件とは一線画すリアルビジネスでの実益を背景に、今後様々な方向に躍進することが予定されています!

ウォレット真打ち登場!Quantwallet

とうとう配当型ウォレットの決定版がでてきました!
アップル公式のアプリがダウンロードできます!

Quantwallet(クワントウォレット)は
仮想通貨業界をはじめ、大手企業が参入してます!!

-QUANTWALLET, SBLOCK, YouBank, 仮想通貨

Copyright© 【卒サラ研究所】公式サイト , 2019 All Rights Reserved.