仮想通貨

仮想通貨CX改め、DX(DX.Exchange)とは? 購入方法・将来性・上場予定について

更新日:

このページでは、仮想通貨CX改め、DX(DX.Exchange)についてお知らせします。

■DX(DX.Exchange)とは

 

元々、仮想通貨の取引所の名前がCXだったが、

同じような名前が既に存在するということで、

アルファベットを一つずらして、

DX(DX.Exchange)に変更されました。

DXコインは取引所のトークンということで、

例えば、あの爆上げしたバイナンスのバイナンスコイン(BNB)と同様のものになります。

 

■仮想通貨も、法定通貨も扱える

 

DX.Exchangeは、仮想通貨はもちろんですが、

FX取引所の機能もあり、通常の法定通貨(フィアット=ドルや円など)の取引も可能です。

法定通貨 ⇒ 仮想通貨 への取引

仮想通貨 ⇒ 法定通貨 への取引

も自由にできます!!

 

■ナスダック(NASDAQ)が提携

 

取引所には、あのアメリカ取引所の第一人者ともいえる

ナスダックが技術提供をしているので、

ICOでいろいろと取りざたされているような

訳の分からない取引所とは一線画した、信頼性の高い取引所です。

3844328 / Pixabay

 

第1フェーズでは市場トップ6の暗号通貨の取引が開始され、

第2フェーズでは20から25の通貨が上場する予定です。

 

このプロジェクトは、今まで内密に進められてきました。

いろいろとマーケティングが公表されてます。

ナスダックに関するPRの発表もありました。

Exclusive: NASDAQ-Powered Crypto Exchange DX Set to Launch Next Month

 

■2018年6月注目度no.1のICOである。

 

2018年6月 注目度1位:

DX(DX.Exchange/旧CX/旧Coins.Exchange)

有名どころであった、

PLUG(プラグ)

Pumapay(プーマペイ)

JobCoin(ジョブコイン)

Wowbit(ワオビット)

Endor(エンドール)

などを差し置いて、
期待度がNO.1になっています。

10倍から100倍以上の期待されるトークンと言われています。

またベースが取引所、さらにNASDAQが後押ししているということで、

中長期での値上がりが期待できます。

 

■上場時期

 

元々6月に上場の予定でしたが、

7月ないし、8月に延期されている様です。

■購入方法(買い方)

 

 

オススメの投資案件!!

月利の利益!バカラオートシステムNatural8

カジノ・バカラで夢のオートベットシステムで、自動で稼げる!
団体戦で負け知らず! 現在、SNSで情報公開中!
LINE@は、こちらから

もしくはBANDまで!

新しい稼ぎ方!「Diamonds Capital(ダイヤモンドキャピタル)」

少額($20)から運用できるダイヤモンドキャピタル!
確実に配当が入ってきて、出金が直ぐに出来て便利で安心!!

更にパワーアップした!『MunicsBank』

YouBank社、マレーシアのMonspace社と合併し、
旧YouBankのウォレットは、MunicsBankウォレットに生まれ変わりました!

他の案件とは一線画すリアルビジネスでの実益を背景に、今後様々な方向に躍進することが予定されています!

-仮想通貨

Copyright© 【卒サラ研究所】公式サイト , 2020 All Rights Reserved.