仮想通貨

地震などの天災に備えて、仮想通貨を資産として持ちましょう!

投稿日:

どうも、卒サラおっさんです。

本日朝に大阪で発生した地震ですが、

皆さん大丈夫でしたでしょうか?

 

私は関西に住んでいますので、

多少揺れましたが、大丈夫でした。

まだ、余震も警戒されていますので、

ご注意願います。

Arcturian / Pixabay

 

とりあえず、携帯と金目のものは、

直ぐに抱えて逃げられるようにしましょう。

もちろん、大きな被害の時には、

お金を持っていても、買うものがありませんので、

水や非常食、災害キットみたいなものを買っておいた方が良いのですが、、、

 

こういった

災害に有った時のためにこそ、仮想通貨を資産として、持っておく!

という事も、準備しておきたいですね。

Jadvani_Sharad / Pixabay

 

火事があれば、現金は灰になりますし、

地震や津波などがあれば、住宅もガレキと化します。

もし、不動産投資しているものが、地震で崩れてしまったら、

ローンだけが残ってしまいます。

 

 

もちろん、現金預金していれば、

通帳やハンコが無くなっても、本人確認できれば、

現金の引き出しが可能になるかもしれませんが、

大きな災害になると、円自体の価値が激減するかもしれませんね。

AlexanderStein / Pixabay

 

私が読んだ本のいくつかにも、円のみで資産を持っていること自体が、

将来的にリスクとなる可能性が高い、と書かれています。

 

そこで、ある程度の資産を仮想通貨で持っておくことをお勧めします。

 

火事や地震で、無くなることはありませんし、

 

パソコンさえ何処かに有れば、もしくは借りることができれば、

取引所もしくはウォレットにログインできますので、

 

世界中どこに居ても、リカバリーすることができます。

stokpic / Pixabay

 

大事なことは、何も持っていない状態でも、

パソコンで操作が可能なこと。

 

必要なものは、

まずは、グーグルクロームのログインIDとパスワードですね。

自分がいつも使用しているサイトをブックマークや拡張機能にいれておけば、

自分のパソコンでは無くても、いつもの様に使用できます。

 

もちろん、マイイーサウォレットや仮想通貨に必要な

ログインIDとパスワードも必要です。

AJEL / Pixabay

 

Evernoteなどのクラウドに仮想通貨の情報を入れておけば良いです。

もちろん情報が盗まれない様にしておくことも必要です。

 

ウィルス対策や、情報漏洩対策などです。

アンチウィルスソフトの導入や、怪しいパソコンを使わないなど、

気を付けましょう。

 

 

 

オススメの投資案件!!

ウォレットの真打ち登場!Quantwallet(クワントウォレット)

とうとう配当型ウォレットの決定版がでてきました!

今Quantwallet(クワントウォレット)は

仮想通貨業界大手が参入しているので、安心ですね!!

【SBLOCK】世界で爆発の高配当ウォレット

もう登録しましたか?

世界同時スタートし、

初期から数万人を超えるメンバーでスタートした

モンスターウォレットの『SBLOCK(エスブロック)』

 

本当にプラストークンを超えるのか?

その目で見てみましょう!

最激アツ案件『YouBank(ユーバンク)』

AIアービトラージだけではなく、

実際のビジネスに基づいた、しっかりした案件です。

シンガポールで仮想通貨業者を運営しているYouBank社と、

中国母体でカンボジアで政府承認の上で多角的に事業を運営しているCIF集団

共同で行っている事業です

注意)招待コード  akf6BOM
 必ず招待コードに入れて登録して下さい!
 そうでないと、私や、私の上のプロモーターからの
 分配ボーナスが受け取れません!!

 

 

高リターンの真打となるか!?『XTRADECHAIN』

XTRADECHAINは、まだスタートしたばかりの

アービトラージを搭載したシステムです。

まだ始まったばかりですので、

高ポジションを取れるチャンスです!!

-仮想通貨

Copyright© 【卒サラ研究所】公式サイト , 2019 All Rights Reserved.