仮想通貨

大手取引所クラーケンが注目仮想通貨「Polkadot」に対応

投稿日:

卒サラです。

本日は、新しいプロジェクトの紹介です。

 

Polkadot(ポルカドット)

 

最近、新型コロナウイルスのために、

多くの仮想通貨の開発者も首を切られている様ですが、

「Polkadot」という仮想通貨(Dotトークン)に関しては、

逆に、開発者を増やしている数少ないプロジェクトです。

 

Polkadotは、イーサリアムの共同創始者ギャビン=ウッド博士ら、多くの著名人によって作られている様です。

*Polkadotは、日本語でいうと、水玉模様という意味で使われますね。

 

 

Polkadotは、2017年にICOが行われて、
350億円以上資金調達した、大型のプロジェクトです。

このプロジェクトがようやく水面上にでてくるということです。

 

Webはこちらです。(日本語ページがあります)

ライトペーパーはこちら(英語)

ホワイトペーパーはこちら(英語)

 

特徴としては、通常ブロックチェーンは、
一つの紐のようにつながっていきますが、

このPolkadotは、複数の平行したブロックチェーンを利用して、
セキュリティの高いシステムを提供するという事です。

面白いのは、

 

Bitcoin, Ethereum, Bitcoin Cash, Litecoin, Zcashなどのブリッジを通して全てのポートフォリオのアセットを1つのチェーンで管理することを可能にするフィナンシャルチェーン。(ChainXKatallassos

という機能ですね。

例えば、Ethereumとのブリッジ機能を利用して、
EthereumのスマートコントラクトがPolkadotネットワークとやり取りを行なえる、
ということです。

イーサリアムを飲み込んでしまうかもしれませんね。

イーサリアム自体はイーサリアム2.0に移行しようとしている様ですが。
(これについては、また記事にまとめたいと思います)

 

大手取引所クラーケンが取引開始

仮想通貨の大手取引所のクラーケンが
自身のブログでPolkadotの取り扱いを開始したことをあげています。

取引所のクラーケン自体は、現在日本在住の方には対応していません。

海外に住む人であれば、可能ですので、

もし海外に住まれている方は、トライしてみて下さい。

 

それ以外では、

Cointiger

BigONE

Hotbit

で取引されている様です。

注目する一つのトークンとして、覚えておいて下さい。

 

現在は、ICO価格約31ドルにたいして、135ドルくらいになっていますので、
4倍くらいにとどまっています。

オススメの投資案件!!

実業で確実に増やす!GXTT

事業が既に確立している
120日~180日で資金が2倍になる運用
500ドルから運用可能
配当は翌日から毎日配当される
✅約2年間の限定プロジェクト

プロの技術で資産が増える!

★少額(約1万円)から運用できる!
★並外れたFX取引プラットフォーム!

★運用はプロがするから安心!!
(あなたは、何も取引する必要ありません!)
★実績があり、全ての取引が確認できる!

 

-仮想通貨

Copyright© 【卒サラ研究所】公式サイト , 2020 All Rights Reserved.