海外投資

インドネシア口座開設 実践記その2

更新日:

先日紹介しましたインドネシアへの投資について、

現地でのレポート第二弾です。

 

インドネシアの紹介記事はこちら

インドネシア銀行口座開設と株式投資

 

 

 

実践記その1はこちらから

インドネシア口座開設 実践記その1

(パスワードは、5549 です。)

 

 

2日目、3日目のスタートは、

バリニーズ・スパから!

 

紙パンツ(笑)に履き替えて、

たっぷりオイルをぬってもらい、

まったりとした時間を過ごしました。

 

お昼はこんな感じです。

別のホテルのビーチサイドでの食事です。

 

 

オレンジジュースも上手し!

見るからに、100%ですね。

 

 

外はこんな感じです。

海がいい具合に荒れていて、

サーファーが沢山居ました。

 

さて、肝心の銀行口座開設です。

実は、2日目に、泊まっているホテルに、

OCBC-NISP銀行と、BRI銀行のメンバーが、来てくれて、

まずは口座開設の準備をしてくれました。

 

OCBC NISPとは、

OCBCは、シンガポールに本拠を置く銀行です。

これが母体になっているインドネシアの銀行です。

正式名称は、Oversea-Chinese Banking Corporation ー Nilai Inti Sari Penyimpanです。

 

BRIとは、

インドネシア国民銀行で、

Bank Rakyat Indonesia、通称BRIです。

 

2日目はこれで終わりました。

 

 

3日目に、スパは終わった後、実際にOCBC銀行へ行って、

アカウントの開設や、実際のカードやATMを操作して確認するなどをしました。

 

 

外側はこんな感じ。

 

 

2Fはガランとしていました。

 

OCBCはネットバンキングができるのと、

証券会社へも送付が出来ますので、

ある程度40~50万円いれておいたほうがよいですね。

 

3か月以上放っておくと、口座が凍結するので、

3か月定期に入れておいて、自動更新をしておくと、

金利をすこしずつ普通口座へ入りますので、

これなら、ずっと凍結する可能性はありません。

 

そして、INDODAX(インドダックス)という

インドネシアの仮想通貨取引所の窓口です。

 

 

日本なら、仮想通貨取引所の窓口なんてないですが、

INDODAXは銀行の様に、窓口が有るんです。

 

INDODAXでは、

仮想通貨 ⇔ 法定通貨(インドネシアルピア)に交換することができ、

銀行への送付も可能なんです。

 

口座開設は、予め日本で出来るのですが、

1日あたりの出金可能な金額が限られているので、(8万円程度)

〇百万円まで出金することが可能になります!!

 

これも、現地でしか手続きが出来ないポイントになります。

 

 

お昼にたべた丸亀製麺です。

こんなところにも日本食があります。

 

 

 

現地の高級なチョコレート/スイーツのお店です。

 

 

 

 

デパート/ショッピングモールの出口から見た夕日です。

凄く綺麗でした。

 

感じの良いシーサイド/プールサイドでの夕食

 

 

夜は、場所を移動して、

何とも雰囲気の良いあるホテルの隠れた名スポットで

お酒とスイーツを頂きました。

 

 

いやぁ、最高の一日でしたね。

こんな日が毎日だったら、、と思わず感じてしまう一日でした。

 

 

 

セミナーの日程等はこちらを見てください。

インドネシア銀行口座開設と株式投資

 

セミナー費用は会場代の1000円程度です。

そこで参加しない、という判断をすれば、それ以上1円もかかりません。

 

世界中見渡しても、

今後数十年に渡って、国力が増えてくるという国は限られています。

そういう国に初期から投資すると、どうなるでしょうか?

 

老後の不足している資金に、

また将来の子供や孫のための資金に最適だと思って、

私は参加しています。

 

是非一緒に、資産づくりをして、

幸せな人生を歩みましょう!

 

 

 

オススメの投資案件!!

実業で確実に増やす!GXTT

事業が既に確立している
120日~180日で資金が2倍になる運用
500ドルから運用可能
配当は翌日から毎日配当される
✅約2年間の限定プロジェクト

プロの技術で資産が増える!

★少額(約1万円)から運用できる!
★並外れたFX取引プラットフォーム!

★運用はプロがするから安心!!
(あなたは、何も取引する必要ありません!)
★実績があり、全ての取引が確認できる!

 

-海外投資

Copyright© 【卒サラ研究所】公式サイト , 2020 All Rights Reserved.