仮想通貨

金融庁が大幅にかじ取りを変更! 韓国もブロックチェーンを活用へ!

投稿日:2018年7月8日 更新日:

卒サラです。

先日、金融庁の発表があり、
「仮想通貨が改正資金決済法から金商法に移行検討」する、とのことです。

もしこのままいけば、仮想通貨で儲けた利益が、雑所得で最大55%の税率から、
FXと同様の申告分離課税の20%になる可能性も高いですね。

 

今年の申告分から20%適用して欲しいものです!!

 

また、韓国政府もブロックチェーンを公式産業として認定されたとのことです。

8minwoo / Pixabay

折しも、現在ちまたでカカオトークのコイン(ボラトークン)が噂になっていますね。

 

完全非公開で一般セールス無し、という事だったようですが、
上場前に最終的に利確しようと売っておられるのでしょうか。

 

カカオトークはLINEやテレグラム同様のSNSツールで、LINEよりも歴史は少し古いです。

カカオは韓国製で、韓国では9割以上の利用者がいる様です。

 

まあ、LINEも表向きは日本企業ですが、親会社は韓国企業ですけどね。

テレグラムもICOを行っていますし、LINEもICOを検討している様ですし、

SNSのブロックチェーン化は必至ですね。

 

もともと、SNSとブロックチェーンは親和性が高いと思っていましたので、当然といえば当然の結果なのでしょう。

また、ニーズが多様化しているので、単なるSNSの機能だけでは、ユーザ側も満足しない様になっています。

Tumisu / Pixabay

 

中国ウィーチャットのような、QR決済機能の強化や、セキュリティ強化のためにも、

ブロックチェーン化は避けては通れない道なのでしょう。

 

カカオのボラトークンは、カカオゲーム内に使用可能になるということですが、
今後はコンビニなどの決済にも使う様に仕組まれていくと思います。

テレグラム同様、母体はしっかりしていますので、ICOについてはそれなりには成功するかと思います。

まあ、一時期はICO割れするかもしれませんが、屑になる可能性は低いでしょう。

以前から、お伝えしていますが、

仮想通貨で将来性が高いのは、

  • ・先ほどからお伝えしているSNS系
  • ・プラットフォーム系(イーサリアム、NAM、ADAなど)
  • ・取引所系(バイナンスコイン、DXコイン)

が有力ではないかと、思っています。

これからも、それらの仮想通貨を中心に追って行きたいと思ってます。

オススメの投資案件!!

ウォレットの真打ち登場!Quantwallet(クワントウォレット)

とうとう配当型ウォレットの決定版がでてきました!

今Quantwallet(クワントウォレット)は

仮想通貨業界大手が参入しているので、安心ですね!!

【SBLOCK】世界で爆発の高配当ウォレット

もう登録しましたか?

世界同時スタートし、

初期から数万人を超えるメンバーでスタートした

モンスターウォレットの『SBLOCK(エスブロック)』

 

本当にプラストークンを超えるのか?

その目で見てみましょう!

最激アツ案件『YouBank(ユーバンク)』

AIアービトラージだけではなく、

実際のビジネスに基づいた、しっかりした案件です。

シンガポールで仮想通貨業者を運営しているYouBank社と、

中国母体でカンボジアで政府承認の上で多角的に事業を運営しているCIF集団

共同で行っている事業です

注意)招待コード  akf6BOM
 必ず招待コードに入れて登録して下さい!
 そうでないと、私や、私の上のプロモーターからの
 分配ボーナスが受け取れません!!

 

 

高リターンの真打となるか!?『XTRADECHAIN』

XTRADECHAINは、まだスタートしたばかりの

アービトラージを搭載したシステムです。

まだ始まったばかりですので、

高ポジションを取れるチャンスです!!

-仮想通貨

Copyright© 【卒サラ研究所】公式サイト , 2019 All Rights Reserved.