仮想通貨

Angelium(エンジェリウム) ICOで買った後の処置

投稿日:

卒サラです。

<エンジェリウム ウォレットトークンANXについても下の方に記載していますので、
ICOの部分は飛ばしてください>

エンジエリウムICOトークンについて

 

私もAngelium(エンジェリウム) をICO(ANL)買いましたが、
購入した後、ずっと放置プレイでした(^^;)

昨年途中からエンジェリウムウォレットなるものができて、
ANXというトークンを展開中です。

ICOのANLもこのウォレットに統合されるという事でしたが、
やり方の詳細がどこにも書いていなかったので、
困っている方も居られるかと思い、ブログに記載しておきます。

まずは、ここからエンジェリウムウォレットを登録して下さい。

*このウォレットの登録は、最初にICOを登録したものとは違うものです。
メルアドも違うものでも構いません。

登録後、SETTINGの画面でKYCを済ませてください。

KYCでは、ID(パスポート。免許証でも可)の
①表の画像
②裏の画像
③IDを持った自分の写真(セルフィー)
を準備してアップロードして下さい。

恐らく数日~1週間でKYCが通るはずです。

KYCが通れば、「Merge(統合)」というメニューが押せるようになりますので、
「Click Here」を押してください。

そうすると、別のログイン画面が出てきます。

こちらではICO購入時に登録したIDとパスワードでログイン下さい。

そうすると、下記の様に、
自分のID
所有しているANLの数量、が表示され、
このANLをMerge(統合)するか聞いてきますので、「Confirm」を押します。

元のウォレットの画面に戻ると、
ANLのところに、持っていたANLトークンの数量が表示されています。

これで、ICOでもらったANLトークンのウォレットへの統合は終了です。

お疲れ様でした。

私も、恐る恐るでしたが、思ったよりも簡単でしたね。

 

ANLトークン自体は、まだ売買ができないようですので、
待っておくしかないですね。

 

Angeliumウォレット トークン(ANX)

ウォレットトークンとしては、プラストークンに始まり、
そのた色々と出ていましたが、

エンジエリウムについても、ICOのANLトークンとは別に、
ANXトークンというものを作り、ウォレットトークンとして展開してます。

 

ウォレットトークンは、ある一定の間預けて運用し、
満期時には、配当含めて返ってくる、というものです。

興味があれば、参加して下さい。

30日、60日、90日と預けると、

預けている金額に従い、30%、45%、60%分が重量配分されます。

*全員が同じ金額を掛けていれば、90日なら60%入りますが、
少額であれば、60%を大きく下回る可能性があります。

1ANX=0.01USDと、初期と変わっていない様ですので、まだチャンスはあるようですね。

まずは、ここからエンジェリウムウォレットを登録して下さい。

 

オススメの投資案件!!

実業で確実に増やす!GXTT

事業が既に確立している
120日~180日で資金が2倍になる運用
500ドルから運用可能
配当は翌日から毎日配当される
✅約2年間の限定プロジェクト

-仮想通貨

Copyright© 【卒サラ研究所】公式サイト , 2020 All Rights Reserved.