WinsorMaster(旧YouBank)

MUNICS 最新情報2020年1月18日

更新日:

卒サラです。

MUNICSの情報をお伝えします。

重要な内容ですので、きちんと読んで確認して下さい。

 

MUNICS BANK新アプリ

新しいアプリが発表されました。
Ver1.0.21です。

全く見た目が変わりましたね。

こちらからどうぞ。

 

MUNICSは、預けている金額で、リターンも変わってきます。

500ドルから月利5%

5000ドルから月利7%

10000ドルから月利10%

 

MUNICSの配当について

 

1/16から配当が半分くらいになっています。

12/1ごろに預けた500ドル分かとおもいましたが、そうでもないようです。

 

MUNICSに変更され、持っていた資金は株式になるということで、
追加の500ドルではなく、従来の資金にも金利が付いていました。

これは好意で金利が付いていたと理解しておくべきでしょう。

配当は減りましたが、3月には株式が配当される予定とのことですので、
しばらく待っておきましょう。

 

MUNICS 株式配当か出金するか?

 

元々YouBankで持っていた資金はMUNICSに引き継がれ、
USDAで反映されています。

この資金については以下の2つの方法で対処が可能です。

選択肢①資金はそのままにしておく。

YouBankから引き継いだ資金はそのままにしておく。

3月には資金が株に交換される、ということなので、
そのままにしておき、3月以降の株式された時の値上がりを待ちます。

この場合は日々の配当はでないですが、3月以降の株の配当はもらえる予定です。

香港株式市場で新規上場した時の値上がりは、半端ないです^^
この値上がりした価格に対しての配当がもらえる予定です。

 

選択肢② USDAを再度投資する。

YouBankから引き継いだ資金(USDA)を再度、

財務計画(ファイナンシャルプラン)に入れて、
日々の配当を受け取るようにします。

但し、財務計画に入れたUSDAについては、
株式を受け取る権利は無くなります。

 

全部株式に交換するのか?

それとも、USDAを再投資して、毎日の利益をえるのか?

もしくは2つを半分ずつにするのか?

どうするかは、ご自身でじっくり考えてください。

 

私は、全額株式に交換することにします。

オススメの投資案件!!

プロの技術で資産が増える!

★少額(約1万円)から運用できる!
★並外れたFX取引プラットフォーム!

★運用はプロがするから安心!!
(あなたは、何も取引する必要ありません!)
★実績があり、全ての取引が確認できる!

 

実業で確実に増やす!GXTT

事業が既に確立している
120日~180日で資金が2倍になる運用
500ドルから運用可能
配当は翌日から毎日配当される
✅約2年間の限定プロジェクト

-WinsorMaster(旧YouBank)

Copyright© 【卒サラ研究所】公式サイト , 2020 All Rights Reserved.