ブログでは言わないナイショはメルマガで。

仮想通貨

Wowbitが爆上げの兆し!!

更新日:

本日、

Wowbitが約50%上昇していますね。

Wowbitに関しては、
ようやくWowooの実力が認められてきているのでは、と考えています。

 

仮想通貨にもいろいろとありますが、

やはり、イーサリアムやNEO、そしてADAのような

プラットフォーム系のものは、やはり強いと感じています。

そのプラットフォームが使われる限り価値が激減する可能性はかなり低いと考えています。

WWB(Wowoo,Wowbit)についてご紹介します。

Wowbitの価格ががスゴイ上昇していますし、
私も応援していますので、凄く将来に期待しています。

 

Wowooとは、

 

運営会社Wowoo Pte.は、シンガポール法人で、

あの仮想通貨の神様と言われるロジャー・バーも

昨年12/3にアドバイザーとして参画していますし、

 

NEOの創業者で、中国ブロックチェーンのオピニオンリーダある、

達鴻飛(Da Hongfei)氏がWowoo評議会のメンバーとして

昨年12月14日に参画していることでも知られています。

 

ホームページはこちら。

ホワイトペーパーはこちら。

 

1)プラットフォーム事業

 

NEOベースのプラットフォームである。

恐らく、元々イーサリアムベースのERC20で開発が進んでいたと思われます。

 

ウォレットもERC20の方が先に仕上がっていますので。

但し、NEOの創業者、達鴻飛を呼び込んだことも含めて、

イーサリアムベースからNEOベースへ大きく舵を切っています。

 

NEOの方が新しくて、いろいろと出来ることが多い、という判断なのでしょう。

今年1月に、NEOベースにするという発表があったので、

アプリなどが実装されるのもまだまだ先の事かもしれません。

 

 

もともと2018の第二四半期でソフト開発となっていたので、
どちらかというと、資金集めが先行という感じですね。

 

このプラットフォームを使用して、新しい仮想通貨が出てきたり、

Wowoo独自のICO案件が出てくるということです。

 

既に、ここ数か月の間にも、Wowooオフィシャルから、

何個かのプロジェクトが立ち上がっていますので、嘘では無いですね。

 

2)WWB(Wowbit)

 

そのトークンであるWWB(Wowbit)は、

「感動の価値」の具現化を仮想通貨(ブロックチェーン)で可能とするものです。

例えば、スポーツ、芸術、知識、知恵に対して、投げ銭を行う事が出来ます。
要は、上記の様なものに対して、正当な対価が払われる仕組み、ということです。

また、WWB所持者専用に、投票などにも出来るようです。

3)Wowoo Exchange

 

Wowoo Exchangeは、

Wowoo Pte.が立ち上げた仮想通貨取引所の事業になります。

先ほども書いたように、ERC20には元々対応しているので、

イーサリアムベースの通貨に対しても対応できるし、

NEOベースの通貨ももちろん対応します。

ビットコインにも対応すると書いていたので、

世に出ている有名な仮想通貨のほとんどのものに対応できるものになります。

 

通常のドルや円などの通貨も取り扱うということなので、

法定通貨 ⇔ 仮想通貨

のボーダレス、シームレスな取引が出来るようになると、

かなり期待が膨れ上がりますね!

 

4)OKWAVE

国内最大級のQ&Aサイト『OKWAVE』はご存知ですか?

これを運営している株式会社オウケイウェイブは、

昨年11/28に海外子会社OKfinc LTDを通じ、

Wowoo Pte.に出資(出資比率19%)したことを報じています。

 

このニュースでオウケイウェブは

年初600円の株価が、5/7には8060円になっています!

 

なんと、13.4倍!!

 

株式でこんなに短期間で13.4倍はかなり珍しい方だと思います。

私が気づいた時には、まだ2~3000円くらいだったので、

そこからでも2,3倍は行けたので、悔やまれます。。。

こういった、仮想通貨に関する企業の情報を得れば、

株式でも儲ける事が可能なんです。

そのような情報が入れば、真っ先にLINEの方でお知らせしますね!

オススメの仮想通貨業者!!

ビットコインを購入するなら BITPoint

BITPOINT

・日本最大級の取引所
・上場企業運営の安心
・売買手数料無・Meta Trader4(MT4)にも対応!
日本で初めてビットコインのMT4取引を実現した取引所です。

東証一部上場のGMOのグループ会社

東証一部上場のGMOインターネットのグループ会社

・話題のリップル含む5種の仮想通貨で取引可能!
※取引所はビットコインのみが対象となります。
・仮想通貨FX専用アプリ『ビットレ君』
全9種類のテクニカル指標を利用可能
・仮想通貨ウォレットアプリで簡単操作!

アルトコイン豊富!Binance(バイナンス)

「Binance(バイナンス)」は中国発の仮想通貨取引所で 世界最大の取引高をほこる取引所です。
アルトコインの種類が多い。100種類弱!!
草コインの投資で数百倍のリターンを得られる可能性があります
このような取引所は日本には無いので、ぜひ作っておきましょう!

-仮想通貨

Copyright© 2年で卒サラするおっさんのブログ , 2018 All Rights Reserved.